絶対にハズさないデートは “ペアリング”ディナー Vol.3

ル クラビエール アリスガワ

ル・クラビエール 有栖川

20皿20杯のマリアージュで非日常なひと晩を過ごす

緻密に考えられたマリアージュが全20 続く!

バスク地方の黒豚のサラミとシェリー

まるで時間の感覚がなくなる店である。めくるめく20のマリアージュが、面白い舞台をみているかのようにエンターテイメント性があるのだ。オーナーの吉田正俊氏は『カンテサンス』など名店でサービスに従事してきた美食のプロ。その経験を生かし、ここでは20種のお酒を少しずつと、それぞれに合わせたつまみを提供する。

ひと口料理としたのは、客が出来立てをベストな状態で完食できるから。小さなポーションの結果、皿数は20までに増えた。生産者から直接取り寄せた食材は、極めてシンプルに提供される。しかしいくつもの上質なマリアージュが連なることで、非日常なほどに特別な一夜が出来上がるのだ。

生わさび&スズキと愛知県の純米吟醸生原酒「義侠 えにし」

鴨とブルゴーニュ2000年ヴィンテージのピノノワール 計20皿20杯で¥24,000


東カレアプリダウンロードはこちら >

【絶対にハズさないデートは “ペアリング”ディナー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ