女たちのマッドネス Vol.5

「君がいないと生きていけない」医師の夫からプレゼント攻撃を受けている、美人妻の闇

–妻たるもの、夫に愛されなくてはいけない-

そんな強迫観念のごとき価値観が今、巷に蔓延しているという。

#旦那様ありがとう
#優しい夫に感謝

SNSには自称・愛され妻の投稿が自慢げに並ぶ。さらには“愛され妻”になる方法をレクチャーする講座まで存在し、悩める妻たちが殺到しているというのだ。

これまで、愛され妻ブログを開設し人気を博したものの、実際の結婚生活は破綻していた麗子、そして麗子のお茶会に参加した理恵子直美(30)、麗子のブログを書籍化することを使命と信じる書籍編集者・美保の狂気をご紹介した。

今回は、愛され妻養成講座に通うことになった直美の友人、亜希の生活を覗いてみる。


美貌の妻・亜希の独白「夫に愛されるなんて簡単ですよ?」


タイトル:夫に愛されるために、妻が一番忘れてはいけないモノ

毎日暑い日が続いておりますよね。

エレガントな愛され妻の皆様は、お元気かしら?

街を歩くと、猛暑のせいか?だらしのない格好で歩いている女性が多いのに少し辟易しています。

いえ、もちろん悪いことではない......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
はる
今回のがいちばんイタくてヤバいかも。自分がコントロールされている側ということに気づいて欲しいなと思う。賢く結婚したつもりでも夫婦関係破綻することって多いのかね~。
2019/08/09 05:1399+返信7件
No Name
今回の話が1番現実味があるかも。
愛され妻にも裏があるってことですね。
本当に全てが上手くいっている家庭なんて殆ど無いと思います。上手くいってる時期があれば、誰にも言えないような悩みを抱えている時期があるのは誰もが一緒なんじゃないかなぁ。なるべく幸せな時間が長く続くように皆努力してるだけで。
2019/08/09 05:3299+返信1件
No Name
んーなるほど。
今回の旦那さんは、浮気の罪悪感からプレゼント🎁をくれるパターンかぁ...
やっぱ、買いたいものは自分で買うのが一番だな...何かを買ってもらうために、誰かに愛されないといけないなんて辛い...
2019/08/09 05:1699+返信2件
No Name
浮気だけじゃなくまさかのDVにびっくり。。
不幸だぁ〜
2019/08/09 06:0860
No Name
今までで一番危険度高いと思った、、質素でも良いから自分の力で生きていったほうが懸命な気が・・
2019/08/09 05:3053返信1件
もっと見る ( 57 件 )

【女たちのマッドネス】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo