スーパーカーの助手席に乗る女 Vol.2

「“超”高級車に乗る男は、必ず私の隣にやってくる」27歳・普通の女が、お金持ちを捕獲する方法

そうやって出会った現在の彼氏は、なんとランボルギーニのウラカンに乗っているという。推定価格2,500万円と彼女が狙う価格帯を更に超える高級車だ。

「2,000万以上の車を持っている人は間違いないですね。別世界です。そのクラスになれば断然違います」

今のランボルギーニの彼は34歳だという。それだけの車を持つ男性と聞いて、ずっと年上の彼なのかと想像していたが意外に若い。

その彼の生活は、推定年収400万前後の亜沙美から見るとやはり別世界なのだろう。

「彼の仕事ですか?うーん、教えてもらったのですが難しくてよく分からなかったんですよね。いつもパソコンと睨めっこしていますよ。たぶんトレーダーとか?そういうのみたいです」

彼からは、自分の保有資産が目標の大台に乗ったら結婚しようと言われているという。

そんな彼が仕事に集中できる環境を作る為に、東京タワーが一望できる彼の部屋で美味しいご飯を作ったり、お掃除したりを今は楽しんでいるという。

「だって結婚したらハウスキーパーに頼む事になると思うので。今しかできない奉仕活動と思うと力も入ります」

彼女は口に手をふんわり当て「うふふ」と笑った。

それにしても「お金持ちで間違いないのだから、彼の仕事など興味もないしどうでも良い」という考えには驚きだ。

それに、彼女が話していた「車の価格の2倍程度が年収」というのも、彼女の思い込みのようだ。実際のスーパーカーのオーナー達を見ていると、“年収と車の価格は比例しない”という話もあるようだが…そのあたりも彼女は詳しくなさそうだ。

目標は結婚。それまではマンションもプラチナカードもいらない


そんな彼女は今まで男の人に部屋を用意すると言われたり、カードを渡される事もあったそうだが、結婚が確実になるまで頼らないと決め、今も実家暮らしを続け、現在の職も絶対に手放さないようにしているという。

「いつでも次にいけるようにするには、身軽な方がいいんです。目標は結婚ですから」

そのような申し出を断ったり、百貨店勤務というのも意外性があるのか、不思議と男性からのウケは悪くないという。

彼女の話は止まらない。ただ話の端々に短絡的な思考が見え隠れしているのが気になるが、このまま長年の目標である「お金持ちとの結婚」を今の彼と達成して欲しいところである。

ランボルギーニウラカンの助手席に座る彼女は、独自の車知識をエサに網を張り、スーパーカー男子を捕捉する小悪魔だった…。


【日本は「お金持ちが多い国」リストから本当に転落したのか?】


ランボルギーニの新車価格は、一番手に入れやすいウラカンや近年発売されたSUVのウルスで約2,700万から、有名人にも多く乗られているアヴェンタドールは約4,500万~とまさにスーパーな価格だ。

ちなみに2018年、ランボルギーニの新車が世界で一番売れた国はアメリカ、では二番目に売れた国はどこか?…それはなんと日本である。

日本の景気回復の実感がないといった報道を耳にするが、日本でのスーパーカーの新車販売台数は毎年伸び続けている。

ランボルギーニもフェラーリも、世界二位の経済大国となったお隣の中国よりここ日本で多く売れているのである。スーパーカーという視点から日本を見ると、また違った面白さがある。

本国イタリアでランボルギーニやフェラーリを見つけるより、東京の西麻布の交差点に立っていた方が簡単にそれらを目にする事ができるのである。

※本文内の車に関する価格や情報は、取材当時の物で現在と異なる場合があります。

▶Next:9月3日 火曜更新予定
男の価値を見抜く絶世の美女、ランボルギーニの彼の正体を暴く

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
友達を貧乏人なんて呼ぶ子供は、いくら親がお金持ちでも品がなくて嫌ですね、、、。
2019/08/27 05:1299+返信7件
No Name
ほんと短絡的。自ら言ってるように頭悪いんだなー。
いくら高級車持って派手な生活してたって、家族の使うお金にめちゃくちゃケチだったら意味ないでしょうに。
しかも、高級車というお金のかかる趣味を持ってるんだから、その可能性は高いわけで。
2019/08/27 05:3898返信7件
No Name
関係ないけどガルウイングとかシザードアとか、屋内の駐車エリアならまだしも、人前で乗り降りするの罰ゲーム並みに恥ずかしいんだけど、言えない(笑)
2019/08/27 06:0756返信6件
エンジニア女子
亜沙美に否定的なコメント多いが、斬新な戦略に感心してしまったよ!
脇が甘いのと、ディーラー並みの知識を得るための勉強に使ったエネルギーを別の方向に使えば…というのが残念だが。

にしても、いつもの使い回し目隠し写真はいらないから、車の写真見せてくれ。
2019/08/27 07:3238返信5件
No Name
彼(未来の夫)の職業が何でもいいなんて危なすぎ。
一発屋だったら路頭に迷うだけじゃない??
2019/08/27 07:4530返信4件
もっと見る ( 79 件 )

【スーパーカーの助手席に乗る女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo