休日ジェットセッター【厳選スポット編】 Vol.3

客室乗務員が教えてくれた!タイ・バンコクの週末女子旅で行きたいスポット17選

もしも短い週末を利用して、現実から離れ、ひとときの特別な時間を過ごせたなら…?

そんな願いを可能にするのが、週末弾丸旅行だ。

一分一秒も無駄にしない旅を実現するため、絶対に訪れるべき厳選スポットを教えてくれるのは、“休日ジェットセッター”として日本と海外を行き来する、旅のエキスパートたち。

前回は台北をご紹介したが、今週末は、タイ・バンコクの情報を、前編・後編にわけてお届けする。

前編では、1泊2日でバンコクを訪れる超・弾丸プランを提案した。

後編となる今回は、バンコク在住のCAがオススメするお店を紹介する。


バンコク在住CAが教えてくれた!


近年バンコクでは、東京も顔負けのオシャレで洗練されたお店がどんどん増えているという。それゆえに、週末女子旅の旅行先としても大人気。

今回おススメのお店を教えてくれたのは、バンコクの“美食”と“話題のスポット”の両方に精通している、タイ在住の客室乗務員たち。

女子ウケ抜群のお店に詳しい、現地在住CAが行きつけのお店とは?


目次


1.CAイチオシ。美味しいだけじゃなく、センス抜群のタイ料理店5選
2.バンコクのオシャレなカフェ文化を体感できる!人気店3選
3.タイ料理だけじゃない。バンコクのグルメな人たちが食べているもの5選
4.オススメのルーフトップバー4選

1.CAイチオシ。美味しいだけじゃなく、センス抜群のタイ料理店5選


ここに来たからには、絶対に食べたいタイ料理。街中に溢れるローカル店や屋台を楽しむのもタイ旅行の醍醐味だけど、バンコクには、オシャレなタイ料理店もたくさんある。

かといって、雰囲気や見た目だけじゃない、お料理の味も保証されたお店が知りたい・・・!そこで、現地の人たちにも大人気のタイ料理レストランを教えてもらった。

【Ongtong Khaosoi】

チェンマイ発の大人気店で、カオソーイを


チェンマイをはじめとするタイ北部の麺料理「カオソーイ」の専門店『Ongtong Khaosoi』。

珍しい「汁なしカオソーイ」があることで人気となったが、カオソーイといえば、まろやかなココナッツミルク入りのカレースープ。そんなスープを堪能できる「汁あり」も、もちろん食べられる。

内装は可愛らしいカフェのような雰囲気。アーリー駅近くにあり、ランチタイムは近隣のビジネスマンたちで行列ができるほど、現地の人たちに愛されている店だ。

カオソーイと一緒にオーダーしたい、もうひとつのおすすめが「蟹味噌」だ。もち米と一緒に、濃厚な味わいの蟹味噌を頂こう


住所:21 Soi phahonyothin, Khwaeng Samsen Nai, Bangkok
電話:+66 2 003 5254
URL:Facebookページ
地図:Googleマップ
最寄駅:BTSアーリー駅
営業時間:10:30~21:00

【Am-Dang-Typhoon】

カンジャンケジャンをタイソースとともに頂く


こちらは蟹や海老などのシーフードを専門にした、タイ×中華料理のお店。

ここでぜひオーダーしてみたいのが、「カンジャンケジャンのタイスタイル」。生の蟹を漬け込み、タイのシーフードソースをたっぷりかけた蟹料理は絶品だ。

たっぷりの海老味噌が堪能できる「ジャイアントリバープラウン」


住所:8 Soi Sukhumvit 32, Klongtun, Khet Klong Toei, Bangkok
電話:+66 95 716 4712
URL:https://www.amdangtyphoon.com
地図:Googleマップ
最寄駅:BTSトンロー駅
営業時間:11:00~22:30

【休日ジェットセッター【厳選スポット編】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo