銀座×フレンチの切り札に!『THE GRAND 47』の月替わりコースがリピート必至のクオリティ!

ちょっぴりラグジュアリーにフレンチを楽しみたいなら、思い浮かぶのはやっぱり銀座。

GINZA SIX内の『THE GRAND 47(ザ・グラン 47)』では、日本各地の旬な高級食材を使ったメニューがいただける。5/31(金)までの3か月間限定で提供されるのは、“春の旬の素材”を使った新しいコースメニューの数々。

山の幸や海の幸はもちろん、各地の名産フルーツまで、様々な春の味覚が楽しめるのはこの時期だけだ。デートや女子会で、春を呼び込もう。

「栃木県産とちおとめとライチのムース  リュバーブのコンポート添え」

月ごとに楽しめる、春の味覚のハーモニープレート

鰆やいちご、山菜など、3月から5月までの限定メニューにはこの季節にこそ食べたい旬食材がたっぷり登場!

月ごとにおすすめのメインディッシュやデザートが異なるので、毎月訪れても楽しめる。

※各コース<ランチ:3,800円、5,200円、ディナー: 7,000円、10,000円 、12,000円(税・サ別)>+各料理によって追加料金あり。
※デザートは、追加料金なしで数種類の中から選択可能。
※詳しくは店舗にお問い合わせするか、店舗公式のHPをご確認ください。

3月イチ押しの一皿とデザート “ほの甘い”と“ほろ苦い”

「北九州 藍の鰆のポワレ 合馬タケノコと山菜のタブレ フキノトウの揚げ玉」

北九州の恵まれた漁場が育んだ良質な鰆である「藍の鰆」。

ベテランの漁師の手によって処理が施された透明感と鮮度が違う鰆をしっとりと焼き上げ、香草のサラダと貝のエキスのソースを添えている。

フキノトウの揚げ玉で苦味のアクセントをプラスするのもおすすめ。

※施されている処理は、“船上放血神経締め”。釣り上げてすぐにエラから血を抜く処理法で、身を綺麗に保つことができる。

「福岡県産あまおうと抹茶のバシュラン」

お皿の中央で一際存在感を放つのは、抹茶の苦味と香りをそのまま残したちょっぴり大人な味わいのメレンゲ。

合わせるのは、福岡県産あまおうのみずみずしい甘味とレモンの酸味。

メレンゲのサクサクとした食感と苦味・甘味・酸味の絶妙なハーモニーを楽しんで!

4月イチ押しの一皿とデザート “甘酸っぱい”と“香り高い”

「北海道産仔羊のロティとブレゼ 春野菜とジュのソース」

国産の仔牛のリードヴォーを絶妙な火加減で加熱し、ふわっと柔らかく滑らかな食感に。

ソースに香りづけされているラベンダーの甘酸っぱさが、リードヴォーのミルキーなコクを引き立てる。

さらに、付け合わせの季節の山菜の渋い色合いが春の奥ゆかしい雰囲気を表現している上品な一皿。

「栃木県産とちおとめとライチのムース リュバーブのコンポート添え」

今が最旬のとちおとめにやさしい味わいのライチのムースを合わせ、リュバーブのコンポートを添えたこちらの一品。

香り高いローズレッドの茶葉でコンポートされることにより、程よく酸味が抑えられたリュバーブが、とちおとめの芳醇な甘みにさらに深みを与えている。

華やかに彩られたドレッセに春を感じながら召し上がれ。

5月イチ押しの一皿とデザート “さっぱり”と“香ばしい”

「カジキマグロのミキュイ 夏みかんの香りと焦がしバターソース タスマニアマスタード添え」

絶妙な火加減で加熱され、しっとり滑らかな舌触りに仕上がったカジキマグロを贅沢に使用。

夏みかんと香草の爽やかな香りにタスマニアマスタードで酸味をプラスした付け合わせと一緒に。

「山口県産みかんのシブースト ブラッドオレンジのソルベ添え」

スポンジケーキやパイ生地の上にカスタードとメレンゲを合わせたクリームをのせ、表面をキャラメリゼしたものが本来のシブーストだが、今回は仕上げをちょっとアレンジ。

キャラメリゼの部分を飴細工に変えたら、まるでアート作品のような仕上がりに。

ひと口頬張れば、潮風を浴びて育った山口県産夏みかんの爽やかな甘酸っぱさが口いっぱいに広がる。

一足お先に初夏を感じたい人にぴったりな、目も舌も大満足な一品。

■店舗概要


店名:THE GRAND 47
住所:中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
営業時間:ランチ 11:00~16:00(L.O.14:30)
     ディナー 17:00~22:30(L.O.21:00)
定休日:不定休(GINZA SIX休館日に準ずる)
電話番号:03-6280-6129
HP:http://www.grandginza.com/grand47/

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo