知ってた?実は温泉も和室もある東京のラグジュアリーホテル4選

東京を抜け出して温泉に行くのはもちろんステキだけど、下手な宿だと意味がない。多忙のなか無理な旅程も避けたい。

ならば和室を有する都内ホテルへ。旅情を味わえるひとときが楽しすぎる!


旅館でもここまで環境が整っている宿はなかなかない!
「ホテル椿山荘東京」


ドアの前までは高級ホテルのそれとまったく変わらない。しかし扉を開ければ、まさかの完全なる旅館の一室。

ここは「ホテル椿山荘東京」にひと部屋だけある和室スイート。

日本旅館のように見えるけれど、窓の外には都会の高層ビル群。ドアを開けた瞬間から超和風な滞在が始まる!


畳、襖、障子が設えられ、床の間にはかつてここに邸宅があった山縣有朋の書がかけられている。

欄間には、桜、紫陽花、椿、もみじが彫られ、それはこのホテルの庭に咲く四季の風情を表したもの。

非日常感を演出するために、布団の奥の障子の中には実はテレビが隠されている。


さらに、室内に水屋まで作った。お抹茶も茶器も完備し、アクティビティとして茶道を楽しめるのだ。

窓の外には東京ドーム約2個分の庭が広がり、三重塔がそびえ建つ。その奥には池袋の高層ビル群。

和室から眺めるビルに〝都内ホテルで旅館気分〞という不思議な感覚が湧くだろう。


極めつきは温泉まであること。スパの大浴場の湯は、実は伊東から直送されている温泉なのだ。

2年前に改良された83㎡の和室スイートの料金は、一泊15万円也(税サ別)。

恋人と過ごすのはもちろん最高だし、耳よりなのが6名まで宿泊しても室料が変わらないという価格設定!

仲間とのお泊まりにこんなに便利な場所はない。とにもかくにも、楽しい思い出を作れるはずだ。

お部屋でいただける和朝食

初夏には蛍が舞うエリアとして知られる弁慶橋

■施設概要
住所:文京区関口2-10-8
TEL:03-3943-1111
料金:和室スイート1泊¥150,000(税サ別)

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo