オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.45

女の「一口ちょうだい♡」の意味!?結婚適齢期なのにいい女が見つからない男の盲点

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、やっとの思いでLINEやデートに漕ぎ着けても、失敗の可能性は常につきまとうのだ。

あんなに盛り上がったはずなのに、突然の既読スルーに予期せぬ別れ。 恋人同士になれたかと思ったのに、いつまでたっても一進後退を繰り返す関係性。そんな経験、無いだろうか?

男女の関係を次に繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


僕の名前は、智弘。慶應卒、現在は日系のコンサルティング会社勤めだ。

身長180cmで、ルックスもそこそこだと思う。高校まで男子校だったが、大学から共学になって以来、女性に不自由した覚えはない。

男女問わず友達も多く、人当たりも良いと言われる。しかし僕が気になっている女性・梨沙子はこちらを振り向いてくれないのだ・・・。



話は3ヶ月前に遡る。学生時代からの友達・優馬と奥渋谷で飲んでいた時に、彼が呼んだのが梨沙子だった。

「僕の同僚の、梨沙子。今日は“金曜なのに予定がない”って言うから、連れてきちゃった。こちら、友達の智弘」

そんな紹介から始まった食事だったが、よく飲み、明るい梨沙子に僕はすっかり魅了されていた。

「梨沙子ちゃん、明るくて最高だね。今彼氏いないの?」

「只今、絶賛募集中。智弘くんは?って、こんなカッコイイから、いるに決まってるか。結構タイプなんだけどなぁ...」

「いや、僕もいないよ」「本当に?嘘だぁ〜」

そして僕たちは連絡先を交換し、当然のようにデートの約束もした。

最初は、彼女も僕に気があったはずだ。それなのに、3ヶ月の間に梨沙子の気持ちは徐々に離れていってしまったのだ。

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo