今日は蕎麦でいい Vol.1

年末だから蕎麦屋で飲みたい!コースでゆったり楽しめる銀座の名店!

「鴨ロース・にしん」には、滋味深い味わいの季節の無農薬野菜の煮物も

質の良い素材を選び抜き、丁寧な手仕事で仕上げているのが感じ取れる逸品の数々。

これぞ大人の贅沢、といった味わいに、思わず酒もすすんでしまう。

「そばがき」。そば粉と水と空気だけでふわふわの食感に

「桜海老のかき揚げ」。オープン時から一貫して由比直送の生桜海老を惜しげもなく使う

「冷たい蕎麦」の「ざるそば」は蕎麦つゆも絶品なのだ

年越しは銀座の蕎麦屋で大人の贅沢を

シメにうれしい「冷たい蕎麦」は、「ざる」か「ひやかけ」を選べる。全国各地より、その時期最も良い状態の玄蕎麦を選び提供。殼をとった丸抜き蕎麦を石臼挽き自家製粉している。

つなぎを使わず、極細に仕上げた手打ちの十割蕎麦は、繊細な喉越しと、コシが楽しめるのだ。

『蕎麦 流石』は、12月31日も予約制で営業するという。平成最後の年越しは、上質な銀座の蕎麦屋で締めくくってみてはいかがだろうか。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

【今日は蕎麦でいい】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo