丸の内OL御用達!仕事帰りの女子会なら、仲通りのど真ん中にある人気店しかない!

一日を心地良く締め括る、切り札レストランをいくつも知る丸の内OL。

そんな彼女たちが女子会で日頃のあれやこれやを愉しく語り合うなら、仲通りにあってアフター5にサクッと集まれる店がいい。

そこにシャンパンがあったなら、今夜は最高の気分。


いつもの女子会が華やぐ、美味しい料理と、極上の泡
『GARB東京』


この店の特徴は、天井が高く、開放的なところ。

そして何より、仲通りに面したガラスが全面で大きくとられており、いつも働く街が窓越しに見えるのもいい。

座っただけで高揚感に包まれる、女性心をくすぐるおしゃれな内観


アンティークのシャンデリアが灯る店内は、座り心地の良い椅子に加え、現代アートも飾られており実にスタイリッシュ。

本物を知る丸の内OLによって、連日多くの女子会が開かれているというのも頷ける。

そしてこの『GARB 東京』のテーマは、「美味しく楽しく寛げる」。

ゆったりとリラックスして仲間と語らえる空間は、丸の内で働く人にとって、まさにオアシスなのである。

富士山サーモンとリコッタチーズ、ビーツのサラダ¥1,404。


料理もまた、心を刺激するものばかり。各地から優れた食材をシェフは選りすぐって仕入れるが、秋の魚介なら「富士山サーモン」がヘルシーでいい。

写真のメニューは秋限定のスペシャルメニュー。マリネしてサーモンの上品な旨みを凝縮している。

優味豚のグリル200g¥2,484。この日の付け合わせは食感も楽しいアワビ茸など


また、どの皿も野菜がふんだんに使われており、旨味は深くて食べ心地は軽やかだから、皆も笑顔になる。

例えばこちらの優美豚のグリルも、肉料理なのに、野菜のおかげでヘルシーに頂けるのだ。

そしてヨーロッパ各国の手法をベースにしながら、日本の優れた食材も多用しているのも魅力のひとつ。

ミニ モエ1本¥1,944。片手で気軽に楽しめるのがうれしい


そんなカジュアルに集えて、漂う空気は上質なこちらでは、同じく気取らずにエレガントな「ミニ モエ」を。

これはメゾンが誇る「モエ アンペリアル」を封入した200mlのミニボトル。1人=1本で愉しめるから、自然とテンションもアップ。

フルーティでまろやかな味わいは料理とよく合い、いつもの女子会をちょっとリッチにしてくれる。一日のフィナーレが一瞬で、特別な時間に変わるのだ。


絶対外さないテッパンのこの一軒で、絶対ラグジュアリーな気分になれるシャンパンを――。

ディナーだけでなくスタンディングバーとしても使えるので、二軒目としての利用にもぴったりのこのお店。次回の女子会に、ぜひいかが?

本日発売の月刊誌「東京カレンダー11月号」は丸の内OLが語った「丸の内の真実」を大特集!

仕事観から結婚観。丸の内OLのすべてがここに!

丸の内を象徴する丸の内OLを通じて、この街のリアルに迫った!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は9/21(金)!

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo