女子力の呪い Vol.5

「俺はもう、必要ないでしょう」20代の格下女に夫を奪われ、若さに取り憑かれた35歳・元モデルの闇

私たちには呪いがかけられている。

いつでもかわいらしく身ぎれいに、
だって「女の子なんだから」。
人の輪を乱さずに、まわりに気を配るの、
だって「女の子なんだから」
男性を立てて。プライドを傷つけちゃだめ、
だって「女の子なんだから」。

キャリアを手にし、妻や母となっても、影のようにつきまとう呪いの正体とは?

これまでに、“女子力おばけ”と呼ばれた女、萌美や、“暴走アモーレ”綾女の過去と現在を紹介した。

さて、今週の呪われた女は−


〈呪われた女file.3〉
名前:留美子(仮名)
年齢:35歳11ヶ月
職業:キャスティング会社・部長
あなたにとって“女子力”とは?:若さと幼さ。あるい......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
畜産業をdisるんじゃないよ…表現力が乏しいなあ。
2018/10/02 05:2299+返信16件
No Name
元夫が離れて20代の女性の元へ行った理由は、若さや可愛さではないでしょ、、、仕事の忙しさにかまけて相手を見ていなければ、男も女も寂しさや不安を感じるもの。
2018/10/02 05:2577返信11件
No Name
見た目の美しさを保つことに取り憑かれてる芸能人もどきって多そうだよね。
2018/10/02 05:1973返信1件
No Name
大した怪我ではありませんように・・・
顔も何ともありませんように・・・
2018/10/02 06:1363返信4件
エンジニア女子
若さと幼さにこだわるのは見た目だけで、仕事は部長だからやるじゃないすか、留美。
2018/10/02 06:3451返信1件
もっと見る ( 121 件 )

【女子力の呪い】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo