西麻布ディナーなら知ってて当たり前!肉が食べたい夜の厳選6店!

「牛フィレ 雪崩焼き」(右)は、大根おろし(雪崩に見立てている)でいただく。「至福の極厚切りタン」(左)。「カメノコ」(下)

寿司屋のようにお任せ可能な焼肉『ニクアザブ 西麻布本店』

西麻布でバーを経営するオーナーが、「バー感覚で日々通える焼肉店があれば……」と考えて生み出したのがこの店。

焼肉激戦区にオープンしたのが2011年。鮮度のよい肉を500円から提供してくれるリーズナブルさ。さらに4種類あるタレ、〆ものの豊富さなどで人気も定着。気取らず食べに行ける店として、肉ラヴァーから人気の店。

塊肉や希少部位の焼き加減は難しいので、スタッフに任せよう

上質な肉(おもに宮崎牛のA5)をリーズナブルに提供するだけでなく、できるだけ多種類の部位を楽しめるようにと、すべて半量・半額で対応しているのが嬉しい。

しかも、「一人客の方には、“お任せで”と言っていただければ、各部位を一切れずつお出しし、好みや腹具合に沿って、流れや量を組み立てます」と店長から頼もしいお言葉が。

まるで一流寿司店のようなホスピタリティ。一人焼肉には心強い1軒だ。

炭火で焼いたあと低温調理する「熟成肉5種盛り合わせの炭火焼き」

芳香で味わい深いこだわりの発酵熟成肉が楽しめる『旬熟成』

発酵熟成法という独自の新技術で熟成肉を提供する六本木の人気店『旬熟成』。100日以上の時間をかけ、肉を発酵させ、旨味、味わい、深み、質など今までに感じたことのない味わいだ。

旨みがグッと引き出され、スパイシーでナッツのような香をまとった発酵熟成肉は、ワインにぴったり。国産のワインを充実させ、常時約100種類がある。

一軒家の炭火焼レストラン

契約農家から直送のお野菜は彩りも良く、新鮮な味を堪能でき、シェフ特製の酵素ドレッシングで味わいもアップ。

カウンター席、テーブル席があるので、シーンに合わせて食事を楽しもう。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo