大阪LOVERS Vol.13

「私は日本一幸せな女」東京女に新しい“幸せのカタチ”をもたらした、大阪男の底力

あなたが大阪に抱くイメージは、どんなものだろうか?

お笑い・B級グルメ・関西弁。東京とはかけ離れたものを想像する人も少なくないだろう。

これは、そんな地に突然住むことになった、東京量産型女子代表、早坂ひかりの大阪奮闘記である。

太郎と見事付き合うことになり、恋に仕事に邁進するひかりが挑んだ全国大会は準優勝に終わった。しかし、淳子の激励を受け、絵美子と二年後のリベンジを誓い合ったのだった。

あの日から1年、彼女たちはどうなっているのだろうか…。


「それでは、新郎新婦の入場です!」

両開きの扉から、まばゆいばかりの光と共に、満面の笑みで絵美子が登場する。

その横でエスコートするのは、いつの日か絵美子が一目ぼれした、あの男性だ。

準優勝に終わった後、絵美子は「次こそは優勝する!」と仕事に打ち込んでいた。それが彼......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
良かったねぇ。
月曜の朝はこんなのが読んでいて幸せ。
一家に一台、タコ焼き器って、大阪ではホントなんだね。
2018/07/23 05:0899+返信7件
No Name
一生たこ焼き焼いてください!
下手だから貴方お願い❤
俺が焼く!洗い物もするまかせろ!!

…太郎ちゃん、結局自分が一生二人分のたこ焼き焼いてあげて、更に洗い物もするのね(笑)。

恋にも友情にも恵まれてめでたしめでたし。
2018/07/23 05:4199+返信2件
No Name
最後メキシコなのはビックリした!!
まさかの駐妻!!
2018/07/23 05:3581返信5件
No Name
めっちゃタコ焼き食べたくなったー!
2018/07/23 05:1051返信5件
No Name
幸せな終わりで嬉しい反面、楽しみがなくなって寂しいなあ。
末長くお幸せに‼️
2018/07/23 05:4139
もっと見る ( 117 件 )

【大阪LOVERS】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo