春はピクニックへGO!テイクアウェイで持ちよりしたい都内グルメ5選

「ロブスターロール」(1,580円)※USサイズ

本場NYからやってきた!!ロブスター好きにはたまらない
『LUKE'S』

「エディフィス」「ジャーナルスタンダード」などを手掛け、飲食部門にも力を入れる『ベイクルーズ』の2015年注目の新店『LUKE’S』は、NYマンハッタンで、2009年に創業した、人気NO.1のロブスターロール専門店。

同店は、ロブスターの名産地、メイン州より直送されたフレッシュなロブスターの爪と拳部分のみを、パンから溢れんばかりに豪快且つ贅沢に使用。

定番メニュー「ロブスターロール」は、ロブスターをなんと5尾分使用するという。ボリューム満点の見た目とは裏腹に、ヘルシーで、女性モデルにも人気が高く、業界人御用達ランチとなっている。

塊のロブスターは、みずみずしく、ぷりっとした食感と、噛むほどに旨味と甘味が溢れ出てくる。パンはほんのりと甘く、マヨネーズとハーブバターの風味が、味わいにまろやかさとコクをプラス。シンプルだからこそ、素材の味を存分に味わうことが出来る。

ピクニックメンバーと陽光の下で味わえば、より一層美味しいはず!

「テリヤキサムライバーガー」(1,580円)

逆輸入の〝うま味〟たっぷり人気バーガー
『UMAMI BURGER®(ウマミバーガー)』

話題性も抜群のアイテムをピクニックに持っていきたいならば、ロサンゼルス発の大人気バーガーの日本第一号店『UMAMI BURGER 青山店』がイチ押し。

味の決め手は「UMAMIマスターソース」と「UMAMIダスト」。

昆布や醤油、干しキノコなどを用いてうま味を最大限引き出す。パテはアメリカ産ブランド牛を使用し、バンズは甘みのあるポルトガル風だ。

「U-BBQ(ウマミバーベキュー)バーガー」(1,480円)

甘いテリヤキソースを絡めたパテと、フライドエッグやアボカド天ぷらなどを一緒に挟んだ「テリヤキサムライバーガー」や、日本限定販売の「U-BBQ(ウマミバーベキュー)バーガー」など、ここでしか味わえない新感覚バーガーに出会える。

胡麻9・胡桃9・季節の具材9の計27個入りで3,600円。ほか20個入り、48個入りなども

上品な佇まいを演出してくれるいなり寿司なら
『呼きつね』

「こきつね」というなんとも愛らしい屋号の印象どおりの、ひと口でぱくっとつまめる小振りないなり寿司。ピクニックでも活躍すること間違いなしの逸品である。

お客さまからの声を聞き「楽屋見舞いにしてもらえるような品を」という思いで、このいなり寿司を考え出した逸品である。

熊本の名産品である「南関あげ」の独特の食感と味わいが生きるよう、シャリにもこだわり、産地やブレンドなどその時期毎に一番いい状態のものを使用している。

持ち帰り専用で、店舗では販売のみ(取り寄せも不可)。まとまった量を注文したいときに、前もって予約をするのがおすすめだ。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo