冷え切った体を極上の鳥鍋が温める!脱ありきたりな休日デートは水上バスで浅草へ!

船から見える東京の街並みはいつもの東京と印象が異なり、私たちに旅に来ているような刺激を与えてくれた。

キラキラ輝く水面も美しく、カモメやサギなど普段見ることのない鳥も見られた。

徐々に近づくスカイツリーを隣に、ふと彼が「水辺のマンションもありかもね」と言った。その発言にドキッとしていたらもう浅草で、最後に赤い吾妻橋を目前に船は岸に到着した。

浅草に降り立った途端、気持ちが高鳴る。どちらともなく「散歩しよう」ということになり、観光気分で浅草を歩いた。

身体が少し冷えた頃、辿り着いたのは、『鳥多古』という一軒家の店。

最初にわりしたを鉄鍋に入れて沸騰した後、手羽先を投入。手羽先の旨味が出たら、主役の鳥もも肉の団子を煮込み始める。その旨みをまとった〆のうどんも絶品。たたき鍋コース(¥5,720)要予約


「ここの鳥たたき鍋が美味しそうでさ」と彼は言い、実際に鉄鍋で食べる鳥の団子は絶品!

情緒溢れる店で女将さんと話す彼を見て、なんだか安堵感を覚えた。

それは、〝こういう人は滅多にいない〞と、付き合いたての頃の気持ちを思い出した瞬間でもあった。

TOKYO CRUISE

東京都観光汽船が運行する水上バスは、浜離宮と浅草をつなぎ、日の出桟橋やお台場海浜公園行きの船もある。浜離宮から浅草までは約50分。乗船は出航の5分前。チャーターも可能で、春には隅田川沿いに咲く桜を眺められる、お花見船もある。

中央区浜離宮庭園1-1(浜離宮営業所)
0120-997-311
10:35~16:05
無休(天候により欠航や時間変更あり)
大人ひとり¥740
http://www.suijobus.co.jp


『鳥多古』

名物の鳥たたき鍋は昭和初期の創業時から変わらず提供。鉄鍋に、鳥もも肉をミンチして作った団子を入れ、甘めのわりしたで仕上げている。その絶品団子を久慈の生卵にくぐらせて食べれば、旨みを卵のコクが包み、牛鍋にも負けない満足度がある!

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

週末デートに「浅草」という手があった!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo