銀座のパフェの女王はこれ!最高峰チョコスイーツを徹底解剖!

華やかなビジュアルに負けない美味しさ!

銀座でパフェと言えば『和光アネックス ティーサロン』で味わえる「チョコレートパフェ」は外せない存在。

今回は、美しい見た目と、最後まで食べ飽きない美味しさから、女子の憧れの的となっている名作パフェを大解剖! 美味しさの秘密に迫った。

「チョコレートパフェ」(1,944円)

美しすぎる見た目に歓喜!食べて悶絶!

銀座の象徴「時計塔」でも有名な『和光』に隣接する和光アネックスの2階に位置する『和光アネックス ティーサロン』。

銀座の最高峰といえる絶品スイーツを求め、オープン直後から多くの人が訪れ、行列することもしばしば。

その人気スイーツの筆頭が、名作「チョコレートパフェ」だ。圧倒的人気も頷ける味わいは、多くの女性を魅了し続けている。

横から見てもため息が出るほど美しい……

銀座で味わうパフェにふさわしく、エレガントで上品な味わいのパフェは、美味しいのはもちろんのこと、一切の重さを感じる事なく、最後までペロリと食べられてしまうのも不思議だ。

その食べ飽きない工夫はこの10層構造に隠されている。詳しく層ひとつひとつの内容を解説していこう。

板チョコレートが入るのが美しさのポイントに

こちらが各層の内容。一層毎に、美しさと食感の楽しさを意識して作られており、それらを一緒に味わうとまた、上質な美味しさに。上三層のチョコレートのカカオ配合量に変化を加えているのも飽きさせない工夫である。

【1】バラを模ったチョコレート:カカオ56%チョコレート使用。薄くのばしたチョコレートをナイフで削った瞬間にバラのカタチに成形。

【2】チョコレート生クリーム:カカオ66%チョコレート使用。

【3】生クリーム:生クリームを挟み味わいに変化を加えている。

【4】チョコレートアイスクリーム:カカオ70%チョコレート使用。

【5】板チョコレート:このパフェのために作られる円形の板チョコを挟む事で、次に続くナッツやフレークとクリームが完全に分離するので、食べる瞬間までサクサク感が持続。

【6】ナッツのキャラメリゼ&:松の実、アーモンド、ピスタチオ、クルミの4種を使用。

【6】サブレフレーク:ホワイトチョコレートをコーティング。サクッとした食感がいいアクセントに。

【7】アイスクリーム:バナナソテー入りの自家製アイスクリームはチョコレートとの相性も抜群だ。

【8】チョコレート生クリーム:カカオ66%チョコレートを使用。

【9】チョコレートソース:ここでチョコレートソースを入れる事で、横から見たときの美しさが際立つ。

【10】バナナのピュレ:さっぱりとした味わいが特徴のフランス産バナナを使用。ピュアなバナナとは思えないほど、あっさりとした味わいだ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo