暖簾をくぐれば、そこは神楽坂を代表する小割烹! 大人はこういう店を普段使いする!

  • ピザライス¥1,080~。先代が創案した〆。人数に応じて対応する。大葉や鰹節、ときにはチリメンジャコなど、そのときどきの材料で作り、醤油は香ばしく、パリパリ食感も愉快

  • 海老しんじょ¥2,160。ランチでも御膳仕立てで供する名物。生にこだわった芝海老でプリプリ感もアップ。従来のウスターソースに加え、2代目は塩で食することも推奨している

  • 小鉢・前菜¥2,700。時季により内容は替わるが、この日の小鉢は白子ポン酢。前菜に厚焼き玉子、ヒメサザエ旨煮、初物の空豆、もろみ味噌ときゅうり

  • 江戸切子の酒器は瀧澤利夫氏の作品が中心

  • カウンター6席のほか、個室にもなるテーブル席も8席を用意

もどる
すすむ

1/8

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo