2軒目で分かる本気度。このバーに連れて行ってくれる男子こそ、あなたが狙うべき相手

デートはやっぱり、港区がいい。行ったことを自慢したくなるような注目のレストランや、東京タワーが間近に見える会員制バーでは、このエリアにしかない雰囲気を味わえるから。

ただ、港区からタクシーを飛ばしてでも連れていってほしい2軒目のバーだけは、新宿にある。ご存知、『パーク ハイアット 東京』52階に位置する『ニューヨーク バー』だ。


港区の予約の取れないお店に連れて行ってもらうのはもちろん嬉しい。だからこそ、1軒目のデートが楽しかった相手には、2軒目まで完璧にキメてほしいのだ。

港区エリアからタクシーで¥3,000、時間にして15分で到着するのが『ニューヨーク バー』。

よくあるタクシーの移動が、ここでは今後ふたりの関係性を大きく左右する。 タクシーといえ15分間、周囲に邪魔をされない個室で時間をともに過ごすことになる。お店では話せなかったことだって、お酒が少し回ってる今なら切り出せる。


タクシーから降り、エレベーターで52階まで上がると迎えてくれるのが、この空間美。食事を終えて訪れる頃は、ちょうどジャズライブ(月~水曜は20:00~23:45、木~土曜は20:00~24:30、日曜は19:00~22:45。演奏時間帯はカバーチャージ1名¥2,500税別)の真っ只中だ。


外国人率も高く、ここにいるゲストは誰もが洗練されていて、自分もその一員である優越に浸れる。過去に訪れたことがあっても、この場所ではいつも高揚感を味わえるのだ。


彼の「タキシード クラブ(¥2,000)」と、私のためにとオーダーしてくれたシャンパンとジンをベースにした爽やかな「フレンチ75(¥2,000ともに税サ別)」はシルエットも美しい。

夜景、音楽、そして、最高峰のホスピタリティに、必ず心が躍り、気持ちが間違いなく傾いていく。思い出に残るデートのハイライトは、タクシーに乗った先にある。

本日発売の月刊誌「東京カレンダー2月号」は一冊すべて、銀座特集!

脱シニア!私たち世代がリアルに使える銀座だけ掲載!

今こそ私たち世代の手に銀座を取り戻そう!そのヒントが最新号「東京カレンダー2月号」に!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は12/21(木)!

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo