お金はあっても、いい店は知らない! そんなあなたに捧ぐ銀座のど真ん中で行きつけにしたいビストロ3選

  • 「ガツとハチノスの羽根焼き」¥1,500は「“アバ”カルト」の一品。ラヴィゴットソースのケッパーやマスタードの酸味と、パルミジャーノやハーブの香りが食欲を刺激する

  • 焼きそば¥2,500。卵でオムレツ状に焼きあげ、きのこのソテーやトリュフをのせた麺に、客の前で鶏ときのこのコンソメをかける演出

  • 「和牛カツレツ ベアルネーズソース」¥3,000は、添えられた卵黄のコンフィと共に

  • フランス語で「蛍」を意味する店名のイメージにぴったりと重なる、密やかな空間

  • 「ヴァンデ産ウズラのリー・ド・ヴォー詰めロースト ペリグルディーヌ・ロッシーニ風」¥3,400。ソテーしたフォアグラをのせ、トリュフ入りの芳醇なソースを添えるスタイルがロッシーニ風

  • 「吉田豚の骨付きロース350g」¥1,750はキメ細やかな肉質を楽しもう。脂の美味しさも抜群

  • 人気の串は、左から「吉田豚の肩ロース」¥380、「国産穴子」¥500、「フォアグラ」¥1,200

  • 入口そばのカウンターなら、目の前にはこんな光景が

もどる
すすむ

1/16

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo