青田買いのスゝメ Vol.2

青田買いのスゝメ:結婚に必死な一般職。そう言ってる間に、良い男を取られる総合職女子

中途半端なプライドと経済的余裕が邪魔


奈々子は、婚活に必死になるのは、自分のお給料だけでは生きていけない女性達だけだと思っていた。

彼女達にとって結婚は生存戦略だから、そうなるのも理解出来ると憐れんでさえいた。

つまり、自分には関係のない話だと。

それに加えて、大した給料でもないのに微妙な店で「おごるよ」と偉そうに会計したり、「俺が養う」なんて言う男はごめんだ。

そういう男達にはわざとボーナスの話を出したりして、一撃食らわせてやることもあった。

あなたとは釣り合わない、そう教えるために。

そんな奈々子を見透かしたのか、聡美が畳み掛けた。

「総合職女子って、中途半端なプライドと経済的余裕が邪魔するのよね。男性にも一般職の女性にも上から目線っていうか。手遅れにならないようにね」

奈々子はその言葉を聞いて、思わずギクリとしてしまうのだった。



翌日のランチタイム。奈々子は明日香を『バードランド丸の内』に呼び出し、聡美から聞いた話を報告した。
(※こちらの店舗は、現在閉店しております。)

すると明日香は、「聡美さん、さすがだわ」とつぶやいた。

明日香は、先日行われた役員会議を手伝った時に、財務部にいる聡美の夫が社費留学でイギリスのビジネススクールに留学するという情報を得たらしい。

奈々子たちの会社では、社費留学は狭き門。経験者のほとんどが役員になっており、エリート街道の関門のようなものだ。

つまり、聡美の夫は将来の役員候補ということだ。

「聡美さんも休職して付いていくんだって。ほら、最近、家族の転勤のための休職制度が出来たじゃない?第一号みたいよ。聡美さん、憧れるなぁ」

明日香の言葉に、奈々子も便乗するように言った。

「私も、聡美さん見習って新卒くんターゲットにしようかなぁ」

聡美の強かさに素直に感心して言うと、すかさず明日香は眉根を寄せてこう言った。

「えー、社内恋愛はリスク高いと思うよ。社外の方が絶対にいいよ」

明日香の言葉には力がこもっている。彼女は先輩と付き合って別れた過去から、社内恋愛のリスクの高さを知っているらしい。


仕事を終えると、珍しく飲み会の予定がなかった奈々子は、上司から「一杯どうだ?」と言われる前に帰ろうと、終業とともにさっさと席を立つ。

エレベーターホールに行くと同期の相沢とばったり出くわし、先日明日香から聞いた結婚の話を思い出した。

「相沢、結婚するんだって?おめでとう」

「そうなんだ。籍入れたら改めて報告しようと思ってたんだけど。ありがとう」

その流れで東京駅まで並んで歩いていると、「一杯だけどう?」と相沢が誘ってきた。

−今日は休肝日の予定だったけど・・・。ま、いっか。

そうして『スタンドティー』に入り、ビールを一杯ずつ頼んで乾杯した。

「相沢、結婚早かったね。奥さんはどんな人なの?」

奈々子が聞くと、大学時代のゼミの後輩で、現在は大手生命保険会社のエリア総合職だと教えてくれた。

「相沢が転勤になったら、奥さんは仕事辞めるの?」

「そうだな。お互い総合職だと、転勤、転勤できついじゃん?俺、単身赴任したくないし」

−お互い総合職だときつい・・・。

同期の男子が、さりげなく言うこの言葉。

奈々子は、同士としては見られても、恋愛対象としては見られていないことを再確認した。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
この主人公プライド高いすごく高いですね…良い男は、って自分はそんなに良い女なのかよと思ってしまいます。わざとボーナスの話をして一撃食らわす、とかいかにも気が強いだけのモテないブスっぽい。
2017/11/15 06:3666返信3件
No Name
同僚を呼び捨てにする女は嫌だな。
2017/11/15 06:1235
No Name
総合職って、確かに能力も給料も中途半端かも。役員までなれば肩書きも意味あるのかもしれないが。
とはいえ、結婚しなくても高い水準の生活を送れるというのは、選択の幅があって良いですね。結婚が生存戦略って見苦しい笑。
2017/11/15 07:0727
No Name
はいすぺさんが通る の後にこれ見ると聡美かなりイタい
2017/11/15 07:4718
No Name
総合職って、最近はこんな感じでもないです。職場に反面教師の先輩がたくさんいるし、日々の激務で消耗が激しいから、危機感を感じるのが早いので、一般職より若年で結婚してる人多いです。
2017/11/15 07:1515返信3件
もっと見る ( 29 件 )

【青田買いのスゝメ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo