サトータケシと編集部員 船山の"CAR GENTSへの道" Vol.27

アクセルを踏まなくても首都高を走れる!? 話題の自動運転が体験できるクルマ5選

クルマ音痴の東京カレンダー編集者・船山を一人前のクルマ担当に育てる本連載。自動車を得意とするベテランライター・サトータケシが、全日本クルマ音痴代表の編集部員船山(通称ふなっしー)に、わかりやすくクルマの魅力を解説します。

今回のテーマは、「自動運転ってよく聞くけど、もう手放しで運転できる時代がきたの?」

いざ、スバルのアイサイトを体験してみた!

船山:いやぁ、サトーさん、感慨深いですね〜。我々もついに、自動車メーカーの新型車試乗会にお招きいただくようになりました!

サトー:連載開始から苦節3年!

船山:本日は、スバルの新型レヴォーグの試乗会会場からお届けしています。で、私、お尋ねしたいのですが、今日の試乗のポイントは......


【サトータケシと編集部員 船山の"CAR GENTSへの道"】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo