これはアリなのか!? 松茸を放り込みまくった究極の御馳走バーガーが熱い!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル内のレストラン&バー『ザ・ダイニング ルーム』から、「こんなのアリ!?」な期間限定高級バーガーのご紹介!

それが、あの秋の味覚と極上牛をふんだんに使用した「宮崎県産 45日間熟成 黒毛和牛サーロインと松茸のステーキバーガー」だ。

『ザ・ダイニング ルーム』といえば、今夏の“トリュフまみれのかき氷”も記憶に新しいところ。しかし、様々な高級食材を“まみれ”させては上品なメニューにまとめ上げるのはさすが。

大胆にして、贅の極みといった今回の貴重なバーガー。ぜひその目と舌で魅力を体感してもらいたい。

「宮崎県産 45日間熟成 黒毛和牛サーロインと松茸のステーキバーガー」

黒毛和牛サーロイン200gをサンド!
惜しみなく松茸を添えて、大人のための贅沢バーガーがここに完成!

今回紹介するのは、夏に好評を博した『ザ・ダイニング ルーム』の高級バーガーシリーズの第2弾。

USプライムビーフのステーキとサマートリュフを大胆に挟んだ第1弾から一転、今回は黒毛和牛のサーロイン200gを贅沢にサンド。

さらにトリュフに代わって秋の味覚の王様「松茸」をたっぷりと。肉の旨味の中に松茸の芳醇な香りが広がる絶品バーガーとなっている。

ちなみにソースは、果実味たっぷりで濃厚な赤ワインソース。添えられたシェフ特製の山葵菜漬をソースに合わせて、味わいの変化を楽しむのもオススメ!

口の中で完成する、肉とバンズのマッチングを楽しんで!

サンドされる肉は、宮崎県産の黒毛和牛で、45日間熟成させたもの。熟成肉ならではの濃厚で深みある味わいは、松茸のインパクトに引けを取らない。

またバンズには、外はカリッと、中はもっちりとした食感が特徴のカイザーロールパンを使用。

肉汁とソースをしっかり受け止めながら、具材と渾然一体となるバーガーの醍醐味を堪能させてくれる。

季節感たっぷりの付け合わせにも抜かりなし!

ステーキとともに今回のバーガーの主役である松茸は、「グリル」と「天ぷら」の2種類の調理で、独特の風味を味あわせてくれる。

バーガーの中にも入っている松茸グリルは、軽く炙ることで香りを強調。ゲランド産の花塩で食す天ぷらは、サクッとした衣の食感も楽しい。

さらに、旬のサツマイモや銀杏、栗など季節の野菜が脇を固め、これだけで秋の味覚を網羅できてしまいそう。

せっかくの贅沢バーガー。こんなお酒とのペアリングはいかが?

オススメは「GIN TO NIKU」「Red Smoke」の2種類。お肉料理に合わせて作られたオリジナルカクテルだ。

「GIN TO NIKU(ジン ト ニク)」は、粒コショウを漬け込んだペッパージンとスコッチウィスキーを合わせ、さらに上からコショウを挽いて仕上げた、まさに肉の為のジントニック。

「Red Smoke(レッド スモーク)」 は、ポートワインと合わせたブレンデッドウィスキーを、ハーブソルトを縁に付けたマティーニグラスに注いだ一杯。

■商品概要

商品名:宮崎県産 45日間熟成 黒毛和牛サーロインと松茸のステーキバーガー
提供期間:11/30(木)まで
提供時間:【ランチ】11:30~14:30
     【ディナー】17:30~22:00(L.O.21:30)
場所:レストラン&バー『ザ・ダイニング ルーム』(26F)
料金:10,000円 ※消費税とサービス料13%を別途頂戴します。

■店舗概要

店名:レストラン&バー『ザ・ダイニング ルーム』
住所:港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー 26F
営業時間:【朝食】6:30~11:30(ブッフェ L.O.10:00)
     【ランチ】11:30~14:30
     【ティー】14:30~17:30
     【ディナー】17:30~22:00
     【バータイム】17:00~(L.O.23:30)
電話番号:03-5783-1258(9:00~23:00)
URL:https://intercontinental-strings.jp/restaurant/dining_room/

経者Nightレポ詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo