気軽におひとりシャンパンがいい!帰り道にちょいシャンできる店3選

「シャンパンは特別な日に飲むもの」そんなイメージを覆してくれる、普段使いOKの店がじわじわ増加中!

ちょっと美味しく一休みしたい時、ちょっと疲れを癒したいとき、カジュアルにちょいシャンを楽しもう。

オープンキッチンのカウンターでカジュアルにシャンパンが楽しめる

表参道ヒルズで500円でちょいシャン!
フレンチバル『bar à vin PARTAGER(バールアヴァンパルタージェ)』

大坂梅田の人気フレンチバル『ル・コントワー』の姉妹店として東京進出したこちらの店は、ワインはハーフグラスで280円から、シャンパンも500円から。

スタイリッシュなカウンターで本格フレンチやワインがリーズナブルに楽しめるとあって、オープン当初から人気を集めている。

「フォアグラのマカロン」 大阪店の人気メニューが東京でも登場。フォアグラの塩気と甘いマカロンがとっても合う。ワインにもピッタリ。

表参道ヒルズ3階、決して目立つ場所にあるわけではないのだが、入口から目に飛び込んでくる白を基調とした明るい空間に目を奪われ、店内に吸い込まれる。

店内の大きな窓からは表参道の街を見下ろすことができ、それだけで自然と気分が上がる。中央にはオープンキッチンのカウンター。キッチンのライブ感を味わいながらシェフとの会話も楽しむのが大阪で人気のスタイルだ。

「ジャガイモのガレット」 生ハム、ルッコラ、アンチョビ、卵、桜えびが入ったガレットは、ジャガイモのでんぷんでモチモチ食感。

カウンターの奥には、ソムリエが厳選するワインが100種類以上並ぶ。フランスやイタリアはもちろん、アメリカやニュージーランドなどニューワールドも豊富に取り揃っている。ヴィンテージワインはハーフグラスで味わえるなど、色々な楽しみ方ができるのも嬉しい。

料理は、前菜・肉料理・魚料理・リゾットなどの正当派フレンチをタパスサイズで楽しめる。しかも、表参道の中心とは思えないリーズナブルな価格で!

「フォアグラのクレームブリュレ」

見た目はシンプルなブリュレなのだが、実は中にフォアグラのソテーが混ぜてある。

口に入れた瞬間は甘いブリュレ、そして後からフォアグラの濃厚な味が残るという、口の中まで計算しつくされている。

「ポルチーニの揚げリゾット」

目の前に登場したそのビジュアルに思わず、“えっ?”と声を上げてしまったほど。

どうみてもリゾットには見えない!と驚く我々を見て、シェフは想定内といった感じで笑う。

サクサクの衣の中にはクリーミーなリゾットが現れる、新感覚のリゾットだ

サクっと揚がった衣にナイフを入れると、中からは崩れそうなくらいに柔らかいリゾットが顔を出す。

凍らせたリゾットを揚げることで、周りはサクサク、中はクリーミーなリゾットという絶妙な食感の揚げリゾットが完成するのだ。これは東京では初めて出会った新感覚の一品だ。

〆にはパスタやグラタンなども。こちらは「ラザニア」

実はこの店にはランチメニューがない。敢えてそうすることで他の店との差別化を図りつつも、昼間からワイン片手にタパスを楽しんでほしいという想いが込められている。

そしてなにより休憩なしの通し営業!表参道で時間が余った時にふらっと寄りたい。

最近表参道でいい店に出会えていないという諸君、この機会にぜひ一度表参道ヒルズに足を運んでみてほしい。

乗り換えに便利な表参道に、最高の止まり木を見つけられるはずだ!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo