山崎育三郎とバーでデートをしてみたらイケメンすぎて辛くなった

その甘いマスクと美しい歌声が評価され“ミュージカル界の貴公子”として、注目されて久しい山崎育三郎さん。

実は生まれも育ちも品川、ということで「このエリアのバーでデートをするなら?」と聞いてみた。提案してくれたのは、彼らしいスマートなプランだった!


女性をエスコートするなら、スマートさを視野に入れて
『BUBBLES BAR』

@ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

もし、山崎さんとバーでデートをするなら?というテーマのもとに訪れたのは、品川のストリングスホテル東京インターコンチネンタル内の『バブルズバー』。駅からも近いため、山崎さんには、出張帰りに彼女とバーで待ち合わせというシチュエーションを演じてもらうことに。

「ちょっと早めにホテルのバーで待ち合わせをして軽く飲んでから食事に行くというのはスマートですね。駅の近くなら仕事帰りでもすぐに寄れるので、彼女を待たせなくてすみますし。食前にバーに立ち寄るのは大人なデートという感じがする」とほがらかな笑みを見せる山崎さん。

「僕自身はビールや赤ワインが好きだけど、ホテルのバーはシャンパンやカクテルが似合うイメージ」

ターミナルに隣接するホテルならではの、バーの活用術。どんなときも相手を思いやる山崎さんらしい気遣いが垣間見えた気がした。


ホテルのバーでの演出にロマンティックが止まらない!

美しいカウンターにすっと差し出されたのは、「生ハムメロン」(¥2,300※~9月10日まで)という名の遊び心あふれるフローズンカクテル。

『ストリングスホテル東京インターコンチネンタル』の26階に位置する『バブルズバー』は、シャンパーニュやオールドスタイルのカクテルのほか、こんなユニークなメニューも登場する。

フレッシュメロンをふんだんに使い、ジンを含ませたまさに大人のためのかき氷。そこに別のグラスで供されるシャンパンを注ぎ入れて自分でカスタムするスタイルに、彼女の心も浮き立つこと間違いなし。品川でのデートをより印象的にしてくれるのは、こんな1杯だ。

「ザ ポップ オブ ブルー」¥1,800。日本酒やテキーラをアクセントにしたオリジナルカクテル。さわやかな飲み口で女性からも好評

「ロリポップスタイルアペタイザー(5本)」¥2,000。チェリーのコンポートとフォアグラのムース、ズワイ蟹と彩り野菜の生湯葉巻きなど、季節の前菜をユニークなスタイルで提供

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo