『中目黒いぐち』新店は焼肉!店主が絶妙な火入れで仕上げてくれるお肉が絶品!

予約が取れない大人気の焼鳥店『中目黒いぐち』が、7/7(金)に新業態の焼肉店『焼肉いぐち 中目黒』をオープンさせた。

看板を廃した鉄扉を開けると「大人の秘密基地」という表現がぴったりの、周囲の喧騒から隔絶されたコの字カウンターがお出迎え!

そんな店内でいただけるのは、なんと、店主が肉一枚一枚を丁寧に火入れしていく、“自分で焼かない”スタイルの焼肉なのだ!

『いぐち』イズムと「焼肉」のケミストリーに否が応でも期待が高まる新店に、早速フォーカスしていこう。

お皿の上に飾られているのは、いぐち名物である「五葉松」

お店では座して待つのみ!
「こんな焼肉店があったら」を全部叶えてくれる!

ピンチョススタイルで提供する焼鳥で、少量多種のコーススタイルを確立した『中目黒いぐち』。「ぜひ同様のスタイルの焼肉店を」という多くの要望を受けてオープンしたのが今回のお店なんだとか。

焼肉といえば、自分で焼いて食べるのが当たり前。火加減が気になったり、その都度肉を返したり……大勢ならまだしもデートでどちらかが焼肉奉行に専念してしまっては、大切な時間も台無し。

一度に焼きすぎて、食べる時には肉が冷めてしまったり、「一人前」として同じ肉が何枚も出て来てしまうのも、いろんな肉を少しずつ楽しみたい人には少しネック。

「焼鳥のように焼いて出すお店があったら」「もし一枚づつオーダー出来たら」「好きな部位を少しづつ食べれたら」……。そんな理想をすべて叶えるのが『焼肉いぐち』なのである。

最高の焼き上がりの極上肉が次々と目の前に!

『焼肉いぐち』では、店主が丁寧に火入れして仕上げた焼肉を一枚一枚提供。

肉は一枚ずつから注文できるのはもちろん、自慢の肉鮨もまるで鮨屋のようにカウンター越しにオーダー可能だ。

腕利きの店主が一枚入魂で焼き上げていく。『中目黒いぐち』のシンボルである「五葉松」も鎮座

シックに焼肉を堪能できる秘密の空間

内観デザインは、『中目黒いぐち』シリーズ各店すべてを手掛け、シンガポールを拠点に活躍しているブランディングチームJET SETTERが担当。

黒漆喰の壁に鎮座する『いぐち』名物の「五葉松」がシックな雰囲気を引き締める。

また個室を廃止し、コの字カウンターのみという引き算の美学が追求された空間で、しっとりと過ごせる大人の時間を約束してくれる。

名酒場のアイコンでもある「コの字カウンター」が美食へ誘う。

そんな空間演出をより引き立てるのは、看板も店名表記も廃したエントランスだ。

中目黒駅から1分、『中目黒いぐち本店』すぐ近くの古びたマンションの1階。手がかりは唯一の目印であるアンティークの赤いポストのみ。

否が応でも喚起される期待と不安を抱きながら鉄扉を開ければ、そこには至高の焼肉が待っている!

そんな喧騒から離れた「大人の秘密基地」で、ここでしか味わえない美食体験をぜひ堪能してみよう。

コース&アラカルトからメニューの一部をご紹介!


「和牛 極みの黒タン」

ご覧の通り一枚一枚丁寧に焼き上げられていくお肉。

厳選した和牛の黒タンも炭火による絶妙な火入れして、旨味を凝縮した食感抜群の仕上がりに。


「肉鮨 ザブトンの握り」

おまかせの最後には提供されるのが肉鮨3カン盛り。

写真のザブトンの握りのほか、とり鮨、 生ハム鮨で贅沢にシメよう。


「ガーリックライス」

価格:680円

山盛りのガーリックにバターの風味が効いた、名物ガーリックライスも目の前で調理。熱々を頬ばろう!

白木無垢の一枚板を使った『中目黒いぐち 上ル』のカウンター。揚げたての串揚げが一本ずつ提供されるので、常に熱々の天ぷらと串揚げが楽しめる

次々と名店を生み出す『中目黒いぐち』

2012年8月10日(焼鳥の日)に中目黒に1号店をオープン。“ピンチョススタイルで少しづつ出す”という新しい焼鳥スタイルを確立した『中目黒いぐち』。

芸能人・著名人御用達にして、全店数週間先まで予約が埋まっているという人気ぶり!

2014年4月に恵比寿に2号店を、同年11月には麻布十番に3号店を、2015年9月には、4号店となる天ぷらと串揚げをメインにした新業態『中目黒いぐち 上ル』を恵比寿に開業。

いぐちの代名詞的”ピンチョス焼鳥”と”肉寿司”をアラカルト形式で愉しめる『中目黒いぐち PIN』。写真はピンチョンスタイルで提供される「ハツ」

その後もヤキトリバル『中目黒いぐち PIN』(恵比寿)、『中目黒いぐち 上ル』の麻布十番店を成功させ、今年7/7(金)に7号店となる『焼肉いぐち』が誕生した。

さらに8月には、8号店として新業態『和食 恵比寿 米ル』をオープン予定と、『中目黒いぐち』から目が離せない!

■新店概要

店名:焼肉いぐち 中目黒店
住所:目黒区上目黒1-5-10 中目黒マンション112
電話:03-6451-2995(予約優先)
価格:おまかせコース20品 4,980円(税サ別)
メニュー内容:その日の美味しいお肉10種を厳選し、その他料理8品と共に提供
URL:http://www.nakameguro-iguchi.com/
facebook:https://www.facebook.com/
nakameguroiguchi

instagram:https://www.instagram.com/
nakameguro_iguchi/

経者Nightレポ詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo