辛くて旨くてクセになる!汗が噴き出す都内最強のウマ辛麺10選!

「四川漬け物と鶏肉の唐辛子炒めのせ和え麺」(1,620円)

四川料理の巨匠が手がける激辛麺!『飄香銀座三越店』

激辛好きにはたまらない四川料理!テレビで大活躍の中華料理人・井桁良樹氏がプロデュースした四川料理の名店『飄香銀座三越店』も辛麺好きには堪らない一品を提供中。

その名も「四川漬け物と鶏肉の唐辛子炒めのせ和え麺」。宜賓地方のそば料理で、卵は使わずかん水の量を極力抑えたストレートタイプの細麺を使用している。

上には四川漬け物と冠地鶏、底には唐辛子のタレが隠れているから全体をよく混ぜて、さあ食べよう!

赤く染まった麺は、辛いが冠地鶏の旨味と隠し味の腐乳のコクに支えられ、いつしかはまってゆく。

※こちらの店舗は、現在閉店しております。

麻辣麺

深く痺れる本気の辛さにハマる!
『四川菜 龍滕』の「麻辣麺」

シェフが得意とする自家製の麻辣は、四川省より直送される新鮮な花椒が醸し出す香りの良さが特徴。これを使った火鍋も名物メニューのひとつだ。

麻辣麺は国内の契約農家で作ってもらった白菜、ターサイ、キクラゲ、エノキなど、新鮮な野菜がたくさん。灼熱のスープは、唐辛子のヒリヒリする辣味と花椒の舌が痺れるような辛さのダブルインパクト!食後は胃も火照る辛さだが、深い風味と食後の爽快感にハマる人も続出。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo