会社帰りの一杯に便利!東京駅で気軽に「テラスビール」が楽しめる店5選


日常使いしたい新丸ビルの定番テラス
『丸の内ハウス テラス』

リニューアルでさらに快適な空間になった、東京駅丸の内駅舎を望むこのテラスでは『丸の内ハウス内』の個性的な9つのレストランやバーのメニューが楽しめる。

「ビアテラス in 丸の内ハウス2017」(~9月29日)では、特製のジョッキでビールを提供。約50種のメニューが用意されるほか、各店オリジナルグルメ300種以上も楽しむことができる。大人数で訪れても安心の大箱なのも嬉しい。職場の仲間との飲みにいかがだろうか?


レトロな雰囲気が漂う落ち着いた空間が魅力
『マルゴ 丸の内』

緑豊かな中庭とレンガ造りの建物が見えるテラス席は、どこか懐かしい雰囲気が漂い異国情緒が感じられる。テラス席からの眺めは、まるでフランスのとある風景を切り取ったかのよう。

フランス郷土料理を中心とした小皿主体のビストロ料理は、カジュアルプライスで楽しめる。おすすめは、月間約30頭しか出荷されず“幻の牛肉”と呼ばれる「本日の〝尾崎牛″」(¥2,100~)。様々な部位をグリルで楽しむことができる。また、ワインの品ぞろえが約600種以上というのも凄い!好みを伝えて、究極の一杯を探すのも楽しそうだ。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

恵比寿・丸の内・銀座・表参道・中目黒!この夏、あなたはどの街に繰り出す?

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo