ランチにアペにディナーに!東京駅直結のバールレストランが使い勝手抜群で超優秀!

新丸の内ビルB1Fの『BARBARA market place 151 新丸ビル店』が、6/1(木)より装い新たにリニューアル!

自慢の本格石窯を使ったメニューや新たにラインナップされた樽生クラフトビールなどがカジュアルに楽しめるお店として、クオリティがさらにアップしている。

東京駅直結というアクセスの良さで、ランチや仕事帰りの一杯、さらに東京駅を拠点とした出張や旅行の前後……などなど。

まさに“思い立った時が使い時”な『BARBARA market place 151 新丸ビル店』の魅力を紹介していこう!

「石窯焼きオリジナルソーセージ」 (手前)ほか、300℃以上の高温で焼き上げられる石窯料理が名物!

その名の通り活気がいっぱいの『BARBARA market place』

オープンで活気のある雰囲気が魅力の『BARBARA market place』は、新鮮な肉、魚、野菜を使った料理でもてなしてくれる、まさしく”ヨーロッパの市場”のようなマーケットレストラン。

名物であるアツアツの石窯料理はもちろん、こだわりの純国産のチーズや切りたてで提供する生ハムなどお酒に合う前菜も豊富。カジュアルにアペリティーボを楽しむ空間としておすすめだ!

落ち着いた雰囲気の店内。カラフルな電灯やディスプレイされたワインが異国感を漂わせる。デートの際は、この辺りの席を押さえて。

しっとりしたカウンター前とは打って変わって、壁一面に飾られた絵画が印象的なテーブル席は、友達や気の知れた仲間との気軽な飲み会に!

「佐賀産ありた鶏白レバーの瓶詰めパテ レーズンとクルミのパン添え」価格:880円(税抜)

ワインやビールのお供に。自慢の前菜で乾杯!

生ハムは、注文を受けてから一番おいしい薄さにスライスするのがこだわりで、スターターには持ってこい。

また「佐賀産ありた鶏白レバーの瓶詰めパテ」(写真)や、「淡路産玉葱の丸ごと石窯焼き ラクレットチーズかけ」など、各地の美味なる食材を使った“市場”らしい前菜が揃っている。

※イメージです

お馴染み『SPRING VALLEY BREWERY』の樽生クラフトビールも仲間入り!

ビールファンに朗報!今回のリニューアルで、「ハートランド」に加え『SPRING VALLEY BREWERY』のクラフトビールも新たにラインナップ!

同ブルワリーが誇る定番銘柄を4タップ常設し、料理との相性や好みに合わせた贅沢なビールペアリングが堪能できる。

外で乾杯するのが最高に気持ちいい季節。テラス席で至福の一杯を飲んでみるのもおすすめ!

【この4種がバルバラでも飲める!】
「496 / ヨンキューロク」:濃密なホップ感とラガーを彷彿とさせるキレを両立!
「COPELAND / コープランド 」:ホップの香りと麦芽の旨みが調和したピルスナー。喉越しは日本人好みに。
「AfterDark / アフターダーク」:ビターな味わいと麦の甘みが絶妙なブラックラガー。
「on the cloud / オン・ザ・クラウド」:小麦を使った柔らかな一杯。フルーティーな飲み口はまるで白ワインのよう。

※イメージです

充実のワインリストで上質なマリアージュを!

ワインは赤・白・スパークリングを揃え、店内にはスタッフオリジナルのチャート付きリストも用意。

自分好みのワインを見つけて、絶品料理とのマリアージュを楽しもう。

また『BARBARA market place』で不動の人気を誇る定番商品「自家製サングリア」は、アルコールが苦手な女性にもぜひ飲んでもらいたい一品だ。

「子羊ランプ肉のロースト バスクの香り」価格:2,000円

メインはやっぱりコレ!食材に合った調理で味わう肉料理も人気!

シェフが季節ごとのおいしいお肉を各地から集め、ボリュームたっぷりでお酒にも合う贅沢な逸品に!

定番の牛肉やラムからイノシシまで、ロースト、グリル、煮込みと、それぞれに合った調理法で召し上がれ!

前菜からシメまで、素材を生かした絶品メニューを紹介!

※下記メニューすべて税抜価格


「さば燻製のクロスティーニ」

価格:650円

サバをじっくり燻製にしバケットと合わせたクロスティーニは、アンティパストにぴったり。

ワインにもビールにも相性抜群で、一人一つ頼んでも損はないフィンガーフード。


「石窯焼きオリジナルソーセージ」

価格:650円~1,800円

オリジナルレシピで作った自慢のソーセージを300℃の高温石窯でじっくり焼き上げた一品。

肉々しい王道プレーン。スパイスの香りが食欲そそるスパイシーカレー。ピリリと辛いオリジナル黒七味の3種をお好みで。


「市場から仕入れた本日の貝 白ワイン蒸し」

価格:M/L 1,700円~2,400円

お酒が進む貝の白ワイン蒸しは、日替わりで様々な貝が味わえる。

貝の旨みが凝縮したスープで作るリゾットも絶品(500円)。シメの一品にぜひ!


「スパイス香るラム挽肉と青唐辛子のラフマジュン(トルコ風ピッツァ)」

価格:950円

クリスピーな薄焼き生地が特徴のピッツァ。スパイスをふんだんに混ぜ込んだ特製ラムミンチをたっぷりのせて。

フランス産の唐辛子「ピマン・デ・エスプレット」をかければ、パンチのある辛味と旨みのバランスが絶妙!


「富田ファームの焼きカチョカバロ 有機はちみつがけ」

価格:800円

北海道・富田ファーム産のカチョカバロは、ミルクの旨みが凝縮された味わい深いチーズ。

焼くことで香ばしさと塩分が引き立たせたチーズに、アクセントのハチミツをトッピング!


「ポンレヴェックチーズのタルト」

価格:780円

「ポンレヴェックチーズ」は、フランス・ノルマンディー地方発祥のチーズで、臭みがなくもちもちとした食感が特徴。

ポンレヴェックをたっぷりのせて仕上げたタルトは、白ワインとのペアリングがおすすめ!


「トリュフ出汁巻き卵のたまごサンド」

価格:880円

「何かもうひと口つまみたい…」そんな時におすすめしたいのが『BARBARA market place 151 新丸ビル店』特製のたまごサンド。

和風出汁を効かせた出汁巻き卵にトリュフを加えて贅沢な味わいに。シメにもおつまみにもなる優等生的メニュー!


「自家製マンゴーとシュトロイゼルのパイ」

価格:680円

夏を感じさせる旬のマンゴーと、シュトロイゼルのサクサクとした食感がたまらない!

温かいパイに冷たいバニラアイスを付けて味わう至高のデザート。

ランチにはベジタブルウォーター、フルーツウォーター!飲み放題!

隔週替わりのランチメニューで『バルバラ』のエッセンスを堪能!

時間:11:00~15:00

自慢の石窯を使った料理や「トリュフの出汁巻き卵サンド」を盛り込んだデリプレートなど、人気商品をランチでお得に楽しむのもアリ。

メニューは隔週で変わるので、行くたびに新しい味に出合えそう。またすべてのランチに、ドリンクビュッフェとグリルドコーンシーザーサラダもセット!


「ありた鶏モモ肉と夏野菜のグリル ハーブとバルサミコソース」

価格:1,400円

やわらかくて旨味たっぷりのブランド鶏肉「ありた鶏」をジューシーに焼き上げたメインランチ。


「サルシッチャと茄子・モッツアレラチーズのトマトソースパスタ」

価格:980円

ド定番のトマトソースパスタ。サルシッチャの程よい塩味がトマトソースの甘み、酸味とナイスバランス!


「メカジキのフリットとラタトゥイユの焼きカレー」

価格:1,100円

カラッと揚げたメカジキをトッピングした焼きカレー。サッパリ仕上げたラタトゥイユを添えて。

■店舗概要

店舗名:BARBARA market place 151 新丸ビル店
住所:千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルB1F
営業時間:
【月曜~木曜】11:00~23:30(L.O.23:00)
【金曜・祝前日】11:00~28:00(L.O.27:00)
【土曜・日曜】11:00~23:00(L.O.22:00)
電話:03-5918-7780
URL:http://www.barbara-mp.com/151.html
Facebook:https://www.facebook.com/barbara.shinmaru/



【東カレ読者アンケート実施中!】

東カレがフード監修する海の家の特別VIPチケットを手に入れよう!
3分程で終わる簡単なアンケートにお応えいただくと、今夏を楽しめる素敵な賞品がもらえるかも!!
是非、アンケートにご協力をお願いします。
アンケートはコチラから

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo