連載を探す

  • UP
私の年下くん
女にとって、経験豊富な年上男性は魅力的に映る。 だが、その魅力ゆえこだわりの強いタイプが多く、女は年を重ねていくうちに気づくのだ。 ― 頑張って彼に合わせるの、もうしんどい…。 年上ばかり選んできた女が、自然体でいられる相手は一体どんなタイプの男なのだろうか? これは、アラサー独身女がこれまでの恋愛観をアップデートする物語。
2022.01.27
  • UP
抱かれた夜、抱かれなかった夜
これは男と女の思惑が交差する、ある夜の物語だ。 デートの後、男の誘いに乗って一夜を共にした日。一方で、あえて抱かれなかった夜。 女たちはなぜ、その決断に至ったのだろうか。 実は男の前で“従順なフリ”をしていても、腹の底では全く別のことを考えているのだ。 彼女たちは今日も「こうやって口説かれ、抱かれたい…」と思いを巡らせていて…?
2022.01.27
ゴシップな女ー嫌われ者のカレンが死んだー
見栄と承認欲求で作りあげられたインターネットの世界。 ここでは誰もが『なりたい自分』になれる。 ハイブランドで全身を包み、華やかな日々をSNSに公開していた謎の女・カレン。 そんな彼女が、突然、この世を去った――。 死によってあぶり出される『彼女の本当の姿』とは…?
2022.01.26
再構築夫婦
あふれた水は、戻らない。割れたガラスは、戻らない。 それならば、壊れた心は? 最愛の夫が犯した、一夜限りの過ち。そして、幸せを取り戻すと決めた妻。 夫婦は信頼を回復し、関係を再構築することができるのだろうか。
2022.01.26
マウンティング・ポリス
マウンティング。 本来は動物が「相手よりも自分が優位であること」を示そうとする行為のことを言う。 しかし最近、残念ながら人間界にもマウンティングが蔓延っているのだ。 それらを制裁すべく現れたのが、財閥の創業一族で現在はIT関連会社を経営する、一条元(はじめ)。通称・ジェームズだ。 マウンティング・ポリスとも呼ばれる彼が、今日戦う相手とは…?
2022.01.25
推す女
どんなに手を伸ばしても、絶対に届かない相手を想う。 でも、その距離感さえ愛おしく感じる。 彼女たちが抱く想いは、憧れか、依存か、それとも本物の愛か? 結ばれることのない相手に人生を捧げる、女たちの心情を紐解いていく。 これは、「推し」がいる女たちのストーリー。
2022.01.25
夫と私とサチ子
高学歴・高収入で、性格もよい男性を捕まえることができたから、幸せ……。 そんなことを言っていられるのは、“婚姻届を出すまで”かもしれない。 ハイスペックといわれる男性は、小さなころから母親に大切に育てられていることが多い。 それゆえ、結婚してから、子離れできていない母親、マザコン夫の本性が露呈することもある。 これは、最愛の夫・将暉(30)と結婚した春乃(29)が、強烈な個性を放つ義母・サチ子と対峙していくストーリーだ。 あなたは、この義母に耐えられますか―?
2022.01.24
いつの間にか、Around40
いつの間にかアラフォーになっていた私。 後悔しているわけじゃないけど、たまに違和感を覚える。 自分とは違う境遇の他人を見ると、特にそうだ。 キャリアや幸せな結婚を手に入れるために、捨てたのは何だっただろう。 私のこれからって、どうなっていくんだろう。 これは葛藤しながらも、自らの幸せのために奔走するアラフォー女子たちの物語。
2022.01.24
成功者が実践する “稼ぎ生活”
稼げる人になるために必要なことは何か―――。 その答えを知るには、成功者から学ぶことが一番の近道だ。 本連載では、ここでしか読めない情報が詰まったリアル実用書として、 “稼ぎ人” への独自調査でわかった仕事へのスタンスや考え方、ライフスタイルなど様々な視点から成功への道筋を紐解いていく。
2022.01.24
オンライン東カレNIGHT イベント募集
大人気リアル読者イベント『東カレNIGHT』。 艶やかな男女が集うハイクラス婚活イベントが“オンライン”に! 世間の事情に合わせて、素敵な出会いを諦める必要はありません。さあ、奮ってご応募ください!
2022.01.24
東カレ週間占い
仕事に恋愛に、いつも全力で取り組んでいる東カレ読者たち。 しかし、人生思い通りにいくことばかりではない。 時には、理論的には説明できない“運命”のようなものに、悩まされることも…。 そこで東京カレンダーは考えた。“運”に振り回されるのではなく、味方につければいいのではないか? 毎週月曜日、東京カレンダーがあなたの今週の運勢をお届けする!
2022.01.23
本当に怖い、女の話
『嫉妬こそ生きる力だ』 ある作家は、そんな名言を残した。 でも、常に上を目指して戦う東京の女たちに、そんな綺麗事は通用しない。 ”嫉妬”。 果てしなくどす黒い感情は、女たちを思いもよらぬところまで突き動かす。 ときに、制御不能な域にまで…。 静かに蠢きはじめる、女の狂気。 覗き見する覚悟は、できましたか?
2022.01.23
男と女の答えあわせ【A】
男と女は全く別の生き物だ。それゆえに、スレ違いは生まれるもの。 出会い、デート、交際、そして夫婦に至るまで…この世に男と女がいる限り、スレ違いはいつだって起こりうるのだ。 —果たして、あの時どうすればよかったのだろうか? できなかった答えあわせを、今ここで。
2022.01.23
東京レストラン・ストーリー
外食が思うようにできなかった、2021年。 外で自由に食事ができる素晴らしさを、改めて噛み締める機会が多かったのではないだろうか。 レストランを予約してその予定を書き込むとき、私たちの心は一気に華やぐもの―。 なぜならその瞬間、あなただけの大切なストーリーが始まるから。 これは東京のレストランを舞台にした、大人の男女のストーリー。
2022.01.23
東カレ厳選!名店のお取り寄せ特集
東カレ厳選!名店のお取り寄せ特集
2022.01.23
Age33~分岐点の女たち~
女にとって、33歳とは……。 32歳までの“20代の延長戦”が終わり、30代という現実に向き合い始める年齢だ。 結婚、キャリア、人間関係― これは、33歳を意識する女たちが、それぞれの課題に向かって奮闘する2話完結の物語だ。
2022.01.22
男と女の答えあわせ【Q】
男と女は全く別の生き物だ。それゆえに、スレ違いは生まれるもの。 出会い、デート、交際、そして夫婦に至るまで…この世に男と女がいる限り、スレ違いはいつだって起こりうるのだ。 —あの時、彼(彼女)は何を思っていたの…? 誰にも聞けなかった謎を、紐解いていこう。
2022.01.22
恋愛のロジック
「今度食事に行こうよ」と誘うのと、「イタリアンとお鮨、食べに行くならどっちがいい?」という、2通りの誘い文句。 心理学的には後者の「A or Bの選択肢」で選ばせた方が、成功率は高いというロジックがある。 恋愛が成就するかどうかは、この「ロジック」をいかに知っているかで変わる場合があるのだ。 そこで、普段のデートや出会いの場で活用できる様々な「恋愛ロジック」について紹介していく。
2022.01.22
東京エアポケット
恋に仕事に、友人との付き合い。 キラキラした生活を追い求めて東京で奮闘する女は、ときに疲れ切ってしまうこともある。 すべてから離れてリセットしたいとき。そんな1人の空白時間を、あなたはどう過ごす?
2022.01.22
(コミック版)恋と友情のあいだで
−あの頃の二人を、君はまだ覚えてる...? −なぜ今、思い出すのだろう? 人ごみに流され、都会に染まりながらも、力強く、そして少し不器用に人生を歩む美貌の女・里奈。 持ち前の器用さと明るい性格で、比較的イージーに人生の駒を進めていく一条廉。 これは、都会の中で悪戯に交差する二人の男女の人生を、それぞれの視点から描いたラブストーリー。
2022.01.22
東カレの素敵な大人に必要なこと
月刊誌「東京カレンダー」は毎月21日発売! よく働き、よく遊ぶ。東京を謳歌する人々の「リアル」を浮き彫りに!魅力的な大人のライフスタイルを参考にすれば、最高の日常が待っている!
2022.01.21
最終学歴、GMARCH。
明治。青山学院。立教。中央。法政。そして、学習院。 通称、「GMARCH(ジーマーチ)」。 学生の上位15%しか入ることのできない難関校であるはずが、国立や早慶の影に隠れて”微妙”な評価をされてしまいがちだ。 特に女性は、就活では”並”、婚活では”高学歴”とされ、その振れ幅に悩まされることも…。 そんなGMARCHな女たちの、微妙な立ち位置。 等身大の葛藤に、あなたもきっと共感するはず。
2022.01.21
甘い墜落
「彼以外を、好きになってはいけない」 そう思えば思うほど、彼以外に目を向けてしまう。 人は危険とわかっていながら、なぜ“甘い果実”に手を伸ばしてしまうのか。 これは結婚を控えた女が、甘い罠に落ちていく悲劇である。
2022.01.21
SPECIAL TALK
SPECIAL TALK
2022.01.21