小宮山雄飛の“英世”なる食卓 Vol.36

目黒カレー戦争勃発!カレー新時代を制する注目2店はココだ!

curated by
小宮山 雄飛

「チキンカレー」¥1,000

味も見た目も完璧な意識高めカレー
『LAND』の「チキンカレー」

週4日のみ営業するお洒落すぎると話題の店へ。

「こちらは友人がSNSに写真を上げているのを見て、そのルックスのスタイリッシュさに驚き、すぐに訪問。ピラミッドのように盛られたご飯とマッシュポテト、上から振られたクミンやスイートチリなどのスパイス、とにかく見た目のお洒落さが半端ない!」

約6種の野菜をバーナーで炙り盛り付けた美しいカレー。季節野菜とドライフルーツのカレー(¥1,200)

実は、ここの店主の前職はデザイン関連のお仕事。あまりにカレーが好きで、退職し店を開いたのだとか。

「お皿を事前に温めていたり、しゃもじ2本を使って器用にご飯を盛っていたり、見えない部分でのこだわりと丁寧な仕事が凄い! さらに食べてみるとインパクト大な見た目と裏腹に、しっかりとベースが作られていることがわかる。スパイスのバランスも絶妙。どのスパイスが主張するわけでもなく見事に調和」

「そこに素材の旨みや盛り付けの技が加わる。単にスパイス多めで派手さを出すのではなく、一皿のカレーを最後まで食べると見事に立体的かつまとまった味になる、めちゃくちゃ考えられたカレーだと思いました。店内のインテリアも、お洒落でカレー屋の新時代を感じさせるお店です」

平日ランチは鮮やかなミニサラダとピクルスがセット。ピクルスが口の中をさっぱりさせてくれ、箸休めに最適!

チキンカレーの山型のライスを盛り付けている様子。このようにライスを山型にしたり、盛り付けの最後の仕上げにスパイスを降りかけたりするなど、店主の美的センスが随所に光る。

木~日のみ営業のこちら。何故、週4日営業なの?と店主に問うと、「残りの3日間はカレーの研究に費やしているんです。カレーは奥深いので、勉強のしがいがあります」とのこと。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

騒がしいだけの街は、もう嫌だ!というあなたへ。次なる大人の拠点はココ!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

【小宮山雄飛の“英世”なる食卓】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo