中目黒の大人デートならこの名店へ!しっぽり和食が楽しめる中目グルメ5選

中目黒と言えば若者向けのカジュアルな店が多いと思っている諸君。実は名店揃いのエリアというのはご存知だろうか?

今回は、しっぽり和食が楽しめる大人の名店をご紹介。桜の季節には、中目黒グルメはマストでチェックすべし!

品格がありながらも入りやすく、本格的な和食が気軽に食べられる

ひっそりと佇む隠れ家で名物の土鍋ごはんを堪能『中目黒 いふう』

中目黒

落ち着いた空間でじっくり和食と向き合える名店『日本料理・炭火焼 いふう』。

中目黒駅に近い高架下にひっそりと佇む隠れ家だ。

ロングテーブルのように広い1階のカウンター。炭火焼きとお酒で、というカジュアルな使い方も、コースでしっかりという使い方も可能

大きなカウンターでは料理人と近く、テーブル席、半個室とさまざまなシチュエーションに対応。

1階にコミュニケーションが取りやすい広めのカウンター。 2階はテーブル席で若い人にも入りやすく、さらに3階は半個室になっていてプライバシー重視の客層で予約が埋まる。

土鍋で旬の美味を頂ける和食の名店

※メニューは、時期などによって変動あり。

名物は炊き込みご飯。夏なら鮎や穴子、新生姜と豆の組み合わせなど、季節ごとの味を楽しみにしているファンが多い。

中でも一番人気は、雲丹だ。土鍋の蓋を開けたらうにとお米の香りがフワ~っと立ち込め、食欲を刺激する。米の一粒一粒に雲丹の旨味がしみて、たまらない美味しさ。お店で食べきれないとおにぎりにして持ち帰りできるのも嬉しいポイント。

土鍋ごはんと並んで人気の高い「炭火焼」

また、四季折々の食材を職人の技術で創作する日本料理が楽しめる。

おまかせのコースをお願いすれば、旬の魚や野菜を使った、じんわりと美味しさが身体に染み込むような和の美味を味わえる。

季節の炊き合わせは2名でちょうどいいボリューム

親しみやすい品書きを単品で、お酒とともに楽しむもよし、しっかりと懐石料理のコースに身を委ねるもよし。

どちらにせよ、和の真髄をいくおもてなしと設えに包まれていると「また来よう」と強く思う店である。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo