本日発売!東京カレンダー4月号は渾身の「肉特集」!その全貌を一挙大公開!

日本全国、総・肉食宣言!かのような爆発的な肉ブーム。肉のクオリティは格段とアップし、肉は美味しくて当たり前な、何ともありがたい時代になっているのだ!

そして今、肉のみでは飽き足らず、例えばこだわりの「スパイス」で肉の旨みを引き出したり、「パクチー」を合わせることで新たなる肉の世界を提案したり、その組み合わせの妙で、食べる者の心を掴む店が増えている!

そこで、今日発売の東京カレンダー4月号では「肉と〇〇が美味しいお店。」と題し、怒涛の全13切り口にて、最新の肉トレンドをお届け!食べに行きたくなる店が必ず見つかる!

肉とスパイス
~スパイスが、肉ブームを次のフェーズへと導く~

ここ数年来、衰え知らずの肉ブームの中、スパイスの重要度が高まっている。『肉とスパイス JINDARI』なんていう、店名にスパイスを入れたお店なども登場し、連日、賑わいを見せているそう。

その芳香と刺激により、肉の魅力が多角的に高まることに着目したシェフたちが「肉とスパイス」の世界を切り開き始めているのだ!

肉と炎
~芳ばしい香り、クリスピーな食感。薪火で焼くとさらに美味しくなる!~

薪の炎で塊肉を焼き上げる、そんなお店が急増中!魅力は何といっても強い火力で、肉の表面をカリッとクリスピーに。そして薪が燃えるときに辺りに漂う、香りも格別だ。

さらには、薪には適度な水分が含まれているから、それが蒸気になって肉を包み込み、中は瑞々しく旨みを残しジューシーに仕上がるという。

そんな薪にこだわったお店は、雰囲気もお洒落なお店が多いから、サクッとデートや、女子会にも最適だ!

肉とソース
~最後の一滴までなめてしまいたい、そんなソースの魅力~

シンプルに塩と胡椒で肉の味を楽しむのもいいけれど、肉の旨みをさらに引き立て、料理に彩りを添えるソースの力はやはり絶大。

〝出汁〟にこだわるフレンチから、肉の種類に合わせてソースを自由にカスタムできる店、部位別にオリジナルのタレを合わせるレストランまで。

最後の一滴まで、ソースをなめちゃいたくなるような、本能の肉メニューをご紹介!

肉と串
~串打ちの哲学こそが焼鳥を美味しくする理由でした~

みんな大好き焼鳥。ただ、肉を串に刺すだけ、と侮るなかれ。そのままでも食べられる肉をわざわざ切り分け、串に刺す、その行為にはちゃんと意味があったのだ。

串を外す、外さないという議論も話題になったが、各店のこだわりを聞けば、そんな議論は論外と分かるはず。いま話題の最新焼鳥店から、その美味しさの秘訣を紐解いていく。

肉と麺
~肉マイスターが激推しする驚愕の肉麺は一食の価値あり!~

主役の麺を凌駕するほど肉の主張がハンパない肉麺が世の中には存在する。

そこで、肉料理に精通する肉マイスターこと田辺晋太郎さんに、今注目の肉麺を教えてもらった。

ラーメン、パスタ、うどんに蕎麦!めくるめく炭水化物&タンパク質の世界へ!

肉と鍋
~鍋シーズンも残すところわずか!肉の旨みを引き出す鍋に首ったけ!~

まだまだ寒いこの時期、鍋は本当に美味しい。そして、肉で鍋といったらすき焼きかしゃぶしゃぶだろう。昔ながらの鍋ももちろんいいのだが、ここで紹介したいのは新しき鍋。

いつも食べている鶏や鴨、鹿を鍋の中で華麗に変化させた、〝新・肉鍋〟が登場しているのだ。新たな肉の魅力と未知なる味覚の喜びを探って欲しい。

肉と美女
~話題の女優が語った、イマドキ女子の焼肉事情~

最初のデートで焼肉でも全然大丈夫!なんていう女性が多い昨今。そこまで肉食女子が急増しているのだが、ならばと、話題の女優、清水富美加さん・田中道子さん・柳ゆり菜さんを人気の新焼肉店にお誘いしてみた。

三者三様なリアクションはありつつも、やっぱり分かったのは、女子は焼肉が本当に好きっていうこと!

月刊誌「東京カレンダー4月号」は渾身の肉特集!


本記事で紹介したような、必食の肉料理がなんと103皿!最新・肉トレンドのすべてが1冊に詰まった東京カレンダー2017年4月号は絶賛発売中です!

気になった方は今すぐこちらから!

※断然お得な定期購読プラン開始!なんと3号連続で半額!!その後も20%OFFでご提供!!!
※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo