無難戦隊MARCHマン Vol.3

東大卒の上司、青学出身の男を冷酷に分析「実力より高いステージで戦わねば一生凡人だ」

あるベンチャー企業に、MARCH出身の5人の男たちがいた。彼らは、こう呼ばれている。

―無難戦隊MARCHマン―

「平均より良くても、所詮上には上がいる。俺らは、どんな理不尽な仕打ちにも、無心で打ち返すだけだ。」

それが5人の口癖だ。

「無難」と言われながらも、必死に頑張るMARCHマン。しかし、そこに東大卒の嫌味な上司が舞い降りた。

こうして彼らの闘いが始まった…!

ベンチャー企業、「キャリアナビ」の第一営業部に所属する5人の MARCHマン。東大出身の嫌味な上司・東出にばっさり斬られた“無難の極み” 明治大卒の福田蒼汰。今回登場するのは…?


青山学院大学卒・上田瑛士。何不自由ない人生


「東出部長、よろしくお願いします」

蒼汰が一番に挨拶に行った時、青学出身・上田瑛士はこう思った。

―よくやるなぁ…。

蒼汰はバランサー型で、営業成績も「キャリアナビ」第一営業部ではトップだ。

だが瑛士は知っている。

全体の売上成績のトップは蒼汰だが、1件......


【無難戦隊MARCHマン】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo