フレンチビストロの決定版!恵比寿ツウな女性はもう通い始めた、復活の大人気店!

フレンチ激戦区の恵比寿で、圧倒的な人気を誇っていた『レ・マリアージュ・ドゥ・ガク』。2016年7月に惜しまれつつ休業宣言したが、よりカジュアルなスタイルになって完全リニューアルを迎えた。

恵比寿ツウはもう通い始めている注目の店、早速チェックして欲しい。

リニューアルコンセプトは“ワインを片手にカジュアルフレンチを楽しむ

恵比寿でリーズナブルに絶品フレンチが楽しめるビストロとして人気を集めた『レ・マリアージュ・ドゥ・ガク』。その店が惜しまれながらもクローズしたのは、2016年7月のこと。

そして昨年11月、4か月の休業期間を経てファン待望の完全リニューアルオープンを迎えた!

リニューアル前は落ち着いた雰囲気でコースのみの提供だったが、今回のリニューアルコンセプトは、“ワインを片手にフレンチをベースとした小皿料理と一緒に楽しむ”。

この道7年のワインソムリエとチーズプロフェショナルの資格をもつシェフが作るフレンチを、よりカジュアルに楽しめるスタイルに生まれ変わった。

「シャルキュトリーの盛り合わせ」はオーダー必須。ハムやパテなど盛りだくさんのプレートにワインも進む。

料理はフレンチベースの小皿料理から自家製のパン、しっかり食べられるメインまで全て手作り。

客のほとんどがオーダーするという「シャルキュトリーの盛り合わせ」は、パテやロースハム、白レバーペーストなど盛りだくさんのプレート。これだけで、ワインも会話もどんどん進む!

噛めば噛むほどに旨みが増す「イベリコ豚の自家製ハム」は赤ワインと相性抜群

チーズプロフェッショナルの店長が厳選する、こだわりのチーズの数々も要チェック。白カビや青カビ、ウォッシュやハードまで幅広いチーズを揃え、最高の熟成状態でワインに合わせて提供される。その拘りのチーズを使って、契約農家から仕入れる有機野菜を味わう「チーズフォンデュ」は女性人気ナンバーワンの逸品だ。

珍しいチーズから定番まで、幅広いチーズが揃う。盛り合わせでもオーダー可能だ。

契約農家から毎日仕入れる有機野菜と熱々のチーズを楽しむ「チーズフォンデュ」は女性にも人気。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo