身体の芯まで癒される♡ 極上ホテルの贅沢サービスを堪能せよ! Vol.3

極上肉がゴロゴロ!一流ホテルの贅沢すぎる厳選カレー&ラーメンはこれだ!

カレー、ラーメン…。日本全国、いたる場所で食すことができる日々のスタンダード飯だ。だが、これらをホテルで食そうと思うと話は変わってくる。

その一品のために、ホテルが誇りをかけ、こだわり抜いた食材や調理法を用い極上の逸品へと昇華させる。そこで、今回はホテルクオリティでしか味わえない、極上のスタンダード飯をご紹介しよう。

『スイーツ&デリ』の「和牛ビーフカレー」¥2,400(税込)

ひと箱に120g!肉塊ゴロゴロのビーフカレーが旨すぎる!

ずっしりと重いパウチの蓋を開けると、中から出てくるのはひと口で食べるには大きすぎる肉の塊。そして野菜と肉をじっくり煮込んだことが伝わる、芳醇なカレーの香りが漂う。

『パレスホテル東京』が今年の5月から販売を開始した和牛ビーフカレーは、自宅でホテルの味を体験できる日本屈指のプレミアム・レトルトカレー。

なぜここまで肉が多いかといえば、このカレーは1977年から32年間、ランチタイムのみカレー専門店として営業した『アイビーハウス』の味を継承しているから。閉店を惜しんだ長年の常連の期待に応えるためにも、素材にいっさいの妥協はできなかったのだ。

8種類のスパイスで仕上げたカレーの中の和牛は、もはや肉のメインディッシュ。逸品カレーは、ここぞの贈り物にも抜群の威力あり!

和牛ビーフカレーの他に地鶏チキンカレー¥2,100(税込)も。こちらも肉の量は120g。贈りものには和牛と地鶏のセットもおすすめ。それぞれ2人前の分量です。

オンラインショップでの予約も可
http://www.palacehoteltokyo.com/shop/

『シャングリ・ラ ホテル 東京』の「客室限定の東京醤油ラーメン」¥2,300(税サ別)

人気NO.1!煮干し&鶏ガラスープの昔ながらの中華そば

すべての客室が29F以上の高層階で、窓の外には煌めく東京の夜景。全部屋50㎡以上のゆとりの広さをもち、シックかつ温かみのある内装にファンも多い『シャングリ・ラ ホテル 東京』。

そんな贅沢空間で宿泊客に人気のルームサービスを広報の小島朋子さんに聞いたところ…、その答えはなんとラーメンだった。宿泊者限定の“東京醤油ラーメン”は、某有名ラーメン店が監修に入り、スープは煮干とガラスープがベースの奥深くも懐かしい味。

「スープの温度から麺の太さ、茹で時間まで、客室用に計算されています」と小島さんが話すように、届くラーメンは出来たての仕上がり。“桃源郷”の部屋で熱いスープをすすると、出汁が身体に染み渡り「くぅ~!」と脱力。このギャップこそ、宿泊者のみが知るグルメな瞬間だ。

ツルツルの喉ごしの麺もゲストに好評。ラーメンにはふりかけがまぶされたおにぎりも付く。

【施設概要】
『シャングリ・ラ ホテル 東京』
住所:千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館
TEL:03-6739-7888(代表)

経者Nightレポ詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

【身体の芯まで癒される♡ 極上ホテルの贅沢サービスを堪能せよ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo