ワセジョ・プライド Vol.6

パードゥン? 奢らないで!? 港区女子仰天! ワセジョって、奢られたくないんです。

ワセジョ=可愛くない

そんなイメージは、もはや過去のものである。

近年のワセジョは「バンカラ」や「女性らしくない」というイメージを華麗に裏切るような、レベルの高い女性が多い。

しかし、一方で未だ「ワセジョ」感が隠しきれない女性は多い、と編集部内で話題になった。

その「ワセジョ」感は一体どこから出てくるのか?その実態に迫る。


<今週のワセジョ>

氏名:今日子
年齢:25歳
職業:人材会社の営業
学部:法学部
年収:600万
住居:学芸大学の1K
家賃:89,000円
出自:横浜出身。私立中高一貫校から一般入試。
ステータス:独身、彼氏なし

男性に奢られることに胸を痛めるワセジョ


「男女の機微って難しいですよね…。」

今回話を聞いたのは、活発なボブスタイルが特徴的な今日子、25歳。ボーイッシュで、まだ学生と言っても通じそうな雰囲気だ。

小動物のような可愛らしい顔立ちの彼女は、男性からのアプローチも絶えない。しかしそれ故に、最近ある悩みを抱えているようだ。

「優しい男の人って何か怖い!高級レストランに連れて行ってもらった上に奢ってもらうと、楽しんでもらわなきゃとか色々考えちゃって…。」

若く生真面目な彼女らしい言葉だ。

【ワセジョ・プライド】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo