こんなムーディーな炉端料理ならアリ!色気漂うオトナの日本酒デートはここだ!

先月11/22(火)にオープンして話題の「中目黒高架下」。中目黒駅周辺の高架下空間約700mに、レストラン、カフェ、ファッションなど、28店舗が立ち並ぶ中目黒の新スポットだ。新しいものに敏感なあなたは、すでにチェック済みだろうか?

そんな「中目黒高架下」に、しっぽりオトナのデートを楽しめる店がある。
『炉端の佐藤(ろばたのさとう)』だ。日本酒の新しい飲み方を提案する『ぬる燗 佐藤』がプロデュースする話題の店舗である。

徹底的に素材にこだわり、素材を活かす炉端料理の数々はデートにもぴったり。気になるあの人と足を運んでみよう。

色気漂う大人の炉端。

北の海でしっかりと脂を蓄えたこだわりの海鮮に、風味豊かな炭火で味わうこだわりの肉炉端。気軽に立ち寄れるカウンター、ゆっくり寛げるテーブル席や小上がりも用意した。

仕事帰り、日常から切り離された空間を味わうにはもってこいの場所だ。今なら、平日の夜は週末に比べ、比較的混雑もゆるやかなもよう。常連客が急増する前の今が狙い目かも。

見た目も輝く一品。まさに、宝石箱だ。

オープン記念の大盤振る舞い♪

12月末まで特別提供される限定メニューが「うに・いくらの宝石箱×ちょい飲みのセット」。なんと、来店者全員にプレゼントされるという太っ腹ぶり。

うに・いくらの最強海の幸コンビをおつまみに、ちょうどいい加減に燗されたお酒で乾杯すれば、一日の疲れも一気に吹き飛ばされるだろう。まさに大人だけに許された贅沢の極みを、あなたも今すぐ体験すべし!

絶品料理を日本酒とともに

至極の炉端料理が味わえるのはもちろん、見逃せないのは絶品のお酒。
さすが『ぬる燗 佐藤』プロデュース、温度や飲み方に拘った日本酒やオリジナルサワーを用意した。

極上料理と味わうお酒、旨くないわけがない。

あふれる『豚丼』

小800円、大1,000円(税別)

駅の高架下という最高の立地をいかし、昼夜違う顔を見せるのも魅力のひとつ。ランチタイムでは、見た目も味わいも桁違いのスケールの「豚丼」が、訪れたゲストの度肝をぬくだろう。

昼間からこのメニューで、このお値段はコスパ良すぎ!

寒さが身に染みるこの季節は、やっぱ鍋でしょ!

カジカ鍋の「鍋5,000円コース」

北海道の鍋といえば「カジカ鍋」。この鍋が食べられるだけで、かなり満足度が高いはずなのだが、刺身や揚げ物も絶品!コースのメニューラインナップは盛り沢山♪ 鍋の〆は中華めん!さあ一口一口、丁寧に味わおう。

■店舗概要

店名:炉端の佐藤
住所:東京都目黒区上目黒3-5-22(中目黒高架下)
電話:03-6303-3348
営業時間:
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:00~23:00
定休日:無休
席数:41席(カウンター19席、テーブル22席)
想定単価:6,500円
店舗HP:http://www.nurukan-sato.com/
中目黒高架下HP:http://www.nakamegurokoukashita.jp/

アラサー募集詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo