昼でもディナークラスの満足感!六本木のフレンチならここに決まり!

豚のほほ肉のフリカセ シェリー酒風味 きのこを入れたピラフとともに

ワインに合うメインディッシュ!昼からお酒が進んでしまう味

2~3時間煮込んだ豚のほほ肉。フォークだけでもほろっと身がほどけるほど柔らかい肉に、濃厚なきのこのソースがマッチしている。

秋の旬を感じさせる芳醇なキノコの香りがたまらない!これは、ワインが進んでしまう味だ。

付け合わせは、野菜もバランスよく摂取してほしいというシェフの想いから5種類くらい盛り付けられている。

下には、キノコの香りが豊かなピラフが潜んでいる。肉とピラフのマッチングがたまらない!

温かな自家製パンも付いてくるのに、しっかりとしたポーションで満たされる。

今の時期だけのメニューなのでぜひ味わってほしい。

いちじくの赤ワイン煮を入れたフィナンシェ バニラアイスクリーム

とどめにハートをわしづかみにされる自家製スイーツ

食後のデザートにまで、お皿の上に磨き抜かれた作品が現れる。フィナンシェ生地の中に、赤ワインで煮込んだ無花果が入っている。アイスとの組み合わせが素晴らしい。

ビストロのようにボリュームがありながら、盛り付けは繊細で美しく、ディナーレベルの力量と高い満足感が得られるのだ。

こんなにも豪華な内容なら、昼からワインとのマリアージュを楽しむのも良さそうだ。OPENからちょうど3年目に突入した今もなお、昼から贅沢な時間に身を委ねたくなる、とっておきの店だ!

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo