インスタ受け間違い無し!恵比寿で見つけた最新手づかみフード6品

恵比寿界隈に最近増えているのが、ホットドッグやサンドウィッチといったかぶりつき系手づかみフード。とはいえ、そこは恵比寿。オシャレな見た目でもちろん美味しい、が共通点。

インスタ映え間違いない6品をご紹介!

インスタ映えする見た目も人気の秘密
『GRAIN BREAD AND BREW』の
「オムレツカツサンド、ホースラディッシュソース仕上げ」¥918

たまごをカツにした、ありそうでなかった味わいが人気のサンド。メゾンカイザー製のパンに塗られた2種のソースがカツの旨みを引き立てる。

バゲット、ピタ、チャバッタなど具材に合わせた5種類のパンを使用したオリジナルメニューが評判の、クラフトサンドウィッチ専門店。氷川神社すぐそばという隠れ家的立地もあり、オリジナルサンドとこだわりのスペシャルティコーヒーを落ち着いた雰囲気で楽しめる。近隣のビジネスマンを中心に人気を集めている。

具材は野菜だけなのに食べ応え◎
『cafe early bird』の
「ファラフェル ピタサンド 2016ver.ランチセット」¥1,300

ひよこ豆のコロッケ(ファラフェル)を丸く成形。従来のものよりさらにファラフェルのホクホク感、香ばしさが楽しめるピタサンドに進化。

クロワッサンやピタサンド、ベジタリアンタコライスといった食事が気軽に、ボリューミーに楽しめると近隣の外国人にも愛されている店。名物のひとつが、写真のファラフェルをメインに、フムスや野菜などを自家製のピタパンで挟んだピタサンドだ。口を大きく開けて頬張れば、優しい味わいながら後を引く旨さ。

カレーとソーセージのクセになるハーモニー
『Bar Marche Kodama』の
「カリーブルストサンドセット(ポテトチップス、スープ付き)」¥1,050

ソーセージを全粒粉のパンで挟み、オリジナルカレーソースで味付け。ほの辛いソースが豚の甘みを引き立てる。(※15時までの週替わり品)

ソーセージやミートローフ、パテといったシャルキュトリーを店頭販売。恵比寿の駅前が一望できるレストランスペースは広々。ランチではそれらを使ったホットドッグやサンドウィッチ、夜はベーコンやステーキ、パスタなども堪能できる。名物であるソーセージはハバネロ、燻製、プレーンとあり食べ比べるのも楽しい。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ