絶品肉メインで2人で1万円におさまる、コスパ最強デートレストラン4選

USリブロースローストビーフ(200g)¥3,200。フォン・ド・ヴォーに醤油を加えた和風のソースがクセになると評判!脂の部分は炭火で焼いてくれるのも嬉しい!

厳選牛の大判カットにトキメキが止まらない!『Steak&TrattoriaCarnesio』

大手町/イタリアン

オフィス街に登場した大人のための肉イタリアン

デートで訪れる場合、味はもちろん店の雰囲気も大切だが、大人が集うオフィス街のレストランなら安心。大手町にオープンした『Steak & TrattoriaCarnesio』は落ち着いた雰囲気のなか、ローストビーフとステーキが楽しめる肉自慢のイタリアンだ。

系列の『タンタボッカ』や『グランボッカ』同様、厳選した肉を使ったメニューが盛りだくさん。オーダー率100%のローストビーフのボリューム&美味しさが肉好き女子のハートもがっちりつかむ。

「鶏白レバー 豚耳を使ったパテドカンパーニュ」¥1,500。肉を待つあいだのスターターとして。白か軽めの赤ワインと共に楽しみたい

「春菊バクダン」¥980 。サラダのボリュームもたっぷりでバランスよく食事できる

カジュアルで居心地のよい空間。オープンは2016年の5月

【ふたりで一万円の賢いオーダー例】

USリブロースローストビーフ(200g)     ¥3,200
春菊バクダン                 ¥980
鶏白レバー豚耳を使ったパテドカンパーニュ   ¥1,500
グラススプマンテ(¥850)×2        ¥1,700
(17:30以降はコペルト料・別途¥540/1名)
-------------------------------------------------------
Total                    ¥8,460

シマチョウまつり赤ワインMISOソース。まずはそのままドーン!と登場。シャッターチャンスを見逃さずに。食べる直前にスタッフの方に切ってもらおう

シマチョウをお洒落に調理!ホルモンがデート飯に昇華する『marumiche』

五反田/肉バル

~モツ好きの心をくすぐるユニークメニューが充実!~

肉のなかでもモツ好きな“ホルモンヌ”を誘うのにぴったりなのが、五反田の『マルミチェ』。同じ五反田の『ホルモンまるみち』が手がける店とあって肉質の良さはお墨付きだが、その鮮度に加え、料理のコスパの高さも抜群。

名物の「シマチョウまつり赤ワインMISOソース」をはじめ、ホルモンガーリックライスなど、ユニークなメニューも多数。深夜まで営業しているので、時間を気にせず、ゆっくりモツ料理とワインを堪能しよう。

「洋風モツ煮¥730」。モツが柔らかくなるまでデミグラスで煮込んだ一品。少し濃い目の味つけはお酒好きにぴったり

「焼き立て!ローストビーフ」。和牛の美味しさをダイレクトに感じる。トロトロのマッシュドポテトも美味

程良くカジュアルで広々とした2階は仲間との飲み会にも◎

【ふたりで一万円の賢いオーダー例】

シマチョウまつり赤ワインMISOソース   ¥1,890
具だくさんのマルミチェサラダ      ¥780
ゴルゴンゾーラのクリームペンネ     ¥1,200
グラスワイン×2(ふたり分)       ¥2,200
-----------------------------------------------------
Total                  ¥6,070

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo