今週末まで!隅田川沿いのテラスが、畳でゴロンもできるムーディーなデート仕様になっている!

2度目の東京オリンピックに向け、東京は色んなところで地殻変動が起こっている。東京にたくさんの観光客が訪れることを想定し、少しずつ東京に住んでいる人でも気づかなかった、景色・文化・食など、エリアごとにスポットを当てることが今後ますます増えていくだろう。

その一環として、近年整備が進み魅力が増した隅田川の河川敷。信号もなく安全に長距離を走れたなどから、ランナーや愛犬家の散歩ロードとしても、人気は高まっている。

現在、”水の都・東京"の魅力を提案するイベント「RIVERSIDE&TOKYO」が、浅草・隅田川テラスで10/2(日)まで開催中!水辺で過ごす憩いのひとときを貴方も体験してみよう!

約500個の風鈴を飾った「風鈴ゲートエリア」。沢山の風鈴が美しい音色を奏でる幻想的なスペースに仕上がっている。

隅田川で過ごす悠々とした時間

世界一の観光都市を目指す東京が、国内外に向けて旅行地としてのイメージを強く印象付ける"東京ブランド"の確立に向けた取り組みの一環。

イベントのコンセプトを「風のテラス~水辺の風を感じて夕涼みを~」と掲げ、会場の隅田川テラスを「風鈴ゲート」「畳くつろぎ」「飲食」「イベント」の4エリアに分類。

訪れた人それぞれが、きっと思い思いの時間を過ごせるだろう。

寝そべったり、座ったりなど、自由に休憩することができる「畳くつろぎエリア」。

「夕涼みOUTDOOR READING」と銘打ち、移動式の図書館が風のテラスにやってくる。水辺で、しかも自然の風を感じながら、のんびりと読書の秋を愉しむのも一興。

「風鈴ゲート」からの風情のある音色を聴きながら、「畳くつろぎエリア」で寝そべって過ごすのがおすすめ。

夜のライトアップも、都心とはまた違った雰囲気で美しい。

「飲食エリア」には、浅草に店舗を構える飲食店が多数出店し、ドリンクからフードまで、地元の味を味わうことができる。

「イベントエリア」では、ウルトラマンやウルトラセブンと記念撮影できる「PHOTO with ウルトラヒーロー」や、そのままの服装で気軽に体を動かせる無料のヨガクラス「夕涼みYOGA」などを開催予定。

各種イベントの詳細については、下記概要部分に記載したHP(リンク)から参照いただきたい。

「東京に住んでいても、まだまだ知らない東京がたくさん。撮影を通じて、今まで気づかなかった東京の美しさを感じた。」と松下奈緒氏は語る。

スペシャルサポーターは松下奈緒氏!

今回のイベントのスペシャルサポーターは、女優・松下奈緒氏。彼女が歌うキャンペーンソング「24/7(トゥエンティーフォーセブン)」にも注目だ。

また、イベント期間中は、松下奈緒氏が出演するポスターやビジョンが都内各地に掲載され、水の都としての東京の魅力を、日本中そして世界中へ発信していく。

・駅ばりポスター:東京メトロ/都営地下鉄「浅草」駅※9/29(木)まで
・J-ADビジョン:JR各線「東京」「池袋」「渋谷」「品川」「秋葉原」「上野」「恵比寿」「新宿」「吉祥寺」駅など※10/2(日)まで
・東京メトロビジョン:東京メトロ各線車内ドア上※10/2(日)まで
・渋谷Q'sビジョン:「渋谷」駅ハチ公口スクランブル交差点※9/29(木)まで
・Youtube※10/2(日)までの予定

■イベント概要

名称:RIVERSIDE&TOKYO
日程:9/23(金)~10/2(日)
時間:【月曜~金曜】16:00~21:00/【土曜・日曜・祝日】11:00~21:00
場所:隅田川テラス(台東区花川戸 1-1付近)※浅草駅から徒歩すぐの「東京クルーズ船着場」付近
URL:andtokyo.jp/riverside/
協力:浅草観光連盟、一般社団法人奥浅草観光協会、花川戸一丁目・二丁目町会、浅草料理飲食業組合、浅草うまいもの会、アサヒビール、ストーンフィールド、円谷プロダクション、東京都観光汽船、日本出版販売、鮒忠、いち利、ユーモレスク



【アンケートを実施中!】(募集期間:2016.9.28~2016.10.4)
■2016年度、イチオシの安くて美味しいレストランを教えてください!【高コスパ・レストラン編】回答はこちら


東カレアプリダウンロードはこちら >


東カレWEBネタ募集詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ