本日より「つけ麺 VS ラーメン」の大決戦!40店舗揃い踏みの戦場に貴方も参加しよう!

本日10/6(木)~10/31(月)まで、「つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦2」がスタートする!

昨年の好評を受け、今年はさらに「食べ放題」「食べ飲み放題」「学割」といった新たなプランも増え、参加スタイルの幅も増えた! 昨年は、「つけ麺軍」が見事勝利!さて今年はどうなる?両軍ともに人気の40店舗が揃い踏みだ!

過去のイベントの様子。会場には麺ラバーがびっしりと人が詰めかけ、つけ麺VSラーメン対決を楽しんだ。

ルールはいたって簡単♪食べて、投票するだけ!

勝負の仕方は、"つけ麺軍"と"ラーメン軍"に分かれてのチーム対抗戦。
ルールは簡単。出店している店舗のメニューを食べて満足したお店にメダルを投票、チームの合計投票数を総売上杯数で割って、「チームおいしさ満足度=チームOMD」で勝敗を決定する。

■第一陣:10/6(木)~10/11(火)

つけ麺軍の先陣を切るのは、つけ麺界で一大勢力を築く田代浩二氏の率いる『田代こうじ最強軍団』、米国進出も果たした『麺や庄の』、B'zを崇拝する茨城の『麺堂 稲葉』、担々つけ麺の『桃天花』が登場。実力派を揃えて戦う。

対するラーメン軍は、福岡の名店『博多新風』、お笑い芸人・吉田サラダ氏の『違う家』が出陣。東京の『町田汁場しおらーめん 進化』、大阪からの『世界が麺で満ちる時』と、女子人気の高いあっさり系ラーメンにも注目だ。

『田代こうじ最強軍団』

花咲ガニの濃厚つけ麺

原価を完全度外視!花咲ガニを贅沢に使った濃厚な極上カニスープと、モチモチの極太自家製麺の“最強タッグ”「花咲ガニの濃厚つけ麺」は、今回の大つけ麺博だけでしか味わえないスペシャルな限定品!

『麺や庄の』

燻し焼チャーシューつけ麺

2日間かけてじっくり煮込んで熟成を重ねた濃厚豚骨魚介スープと、タピオカを配合した打ち立ての自家製太麺の組み合わせ。燻し焼きのチャーシューもたまらない!

『町田汁場 しおらーめん 進化』

純国産地鶏岡崎おうはんの塩らーめん

国産鶏の中でも希少な純国産地鶏・岡崎おうはん。その丸鶏とガラでスープをとり、30種以上の素材の旨味を凝縮させた「進化」の塩ダレと合わせた、究極の塩ラーメン!

その他の出場店舗はこちら

【つけ麺】
『麺堂 稲葉』:つけめんウルトラソウル2016/『一幸』:煮干豚つけ麺/『桃天花』:担々つけ麺

【ラーメン】
『博多新風』:あぶり肉のせ豚骨ラーメン/『世界が麺で満ちる時』:名古屋コーチン黄金醤油ラーメン/『濃厚鳥パイタン 麺や 鳥の鶏次』:焦がし濃厚鶏白湯炙り肉盛りそば/『違う家』:家系鯛ラーメン”

■第二陣:10/12(水)~10/17(月)

つけ麺軍の第二陣は、濃厚鶏白湯の『麺屋 翔』、山岸一雄氏最後の弟子の一人『くり山』が参戦。さらに、喜多方系の『麺や 七彩』、山形のご当地麺を使った鶏中華『新旬屋 麺』など、ご当地感あふれるつけ麺も登場する。つけ麺の奥深さを伝達しながら戦いに挑む。

対するラーメン軍は、過去のイベントで圧倒的な強さを見せてきた『肉玉そば おとど』に、極濃豚骨系『二代目狼煙-葉隠-』と、ガッツリ系の人気店が出陣。

そのほか、池袋の名店『BASSO ドリルマン』のセカンドブランド『中華そば しながわ』、イタリアン出身店主の『志奈そば田なか』、和歌山ラーメンを独自にアレンジした『麺屋 あがら』と、ラーメンの幅広さを見せつける。

『麺屋 翔』

鶏白湯つけ麺

鶏の旨味を全て絞り出すまで長時間炊き込んだ濃厚スープと、モチモチの太ストレート麺が絶妙に絡み合う。こってりと後引く味わいで、最後まで飽きさせない。

その他の出場店舗はこちら

【つけ麺】
『麺や 七彩』:本当に打ち立て 煮干し醤油つけ麺/『くり山』:つけめん/『新旬屋 麺』:金のつけ鶏中華/
『noodle kitchen ミライゑ』:濃厚SILKYつけ麺

【ラーメン】
『中華そば しながわ』:こってり煮干しそば/『二代目狼煙-葉隠-』:関東極濃豚骨らぁめん肉盛ver./『麺屋 あがら』:和歌山ラーメン/『志奈そば田なか』:金の塩中華そば/『肉玉そば おとど』:豚キムSpecial

■第三陣:10/18(火)~10/24(月)

つけ麺軍の第三陣は、『頑者』、『つけめん・らーめん 活龍』、『つけ麺道 癒庵』、『煮干しつけ麺 宮元』など関東の人気店を中心に出陣。それぞれ異なる濃厚つけ麺でラーメン軍を迎え撃つ。

対するラーメン軍は、味噌ラーメンの名店『神仙』、『塩つけ麺 灯花』のセカンドブランド『鯛塩そば 灯花』、静岡のG系『らーめん ブッチャ―』、「全米一美味しいラーメン決定戦」2連覇の『麺処 若武者』と全国の有名店が揃い踏みだ。

『つけめん らーめん 活龍』

ウニのつけめん

純鶏の濃厚鶏白湯スープに、生のウニを贅沢に投入したイベント仕様の超豪華スープ。麺は国産小麦100%の特注極太麺。小麦の風味豊かで、スープに負けない力強さを見せつける。

『頑者』

カニのネクストレベル

大量の豚骨と渡りガニをドロドロになるまで強火で炊き上げ、旨味を極限まで抽出した超濃厚スープに、全粒粉配合の自家製麺がしっかり絡む。スープも麺も大つけ麺博限定!これは食べるしかない!

その他の出場店舗はこちら

【つけ麺】
『つけ麺道 癒庵』:山形・出羽三豚 濃厚つけ麺/『らー麺土俵 鶴嶺峰』:ちゃんこつけめん/『煮干しつけ麺 宮元』:極濃煮干しつけ麺

【ラーメン】
『若武者』:青森シャモロック塩鶏中華そば/『らーめん ブッチャー』:炙りチャーシュー濃厚富士山ラーメン/『鯛塩そば 灯花』:愛媛宇和島鯛塩そば/『麺や ぶたコング』:二年熟成杉桶仕込み醤油大盛りチャーシュー麺 極/『金澤濃厚中華そば 神仙』:濃厚味噌「炎・炙」肉盛そば

■第四陣:10/25(火)~10/31(月)

つけ麺軍の第四陣は、つけ麺界の王者『中華蕎麦 とみ田』が満を持して登場。
さらに、独創的な一杯でその名を知らしめる『黄金の塩らぁ麺 ドゥエ イタリアン』、長野の『信州鶏白湯 気むずかし家』、大阪の『帰ってきた宮田麺児』、取材拒否の名店『札幌 みそのマルエス』など全国のカリスマが集結し、最後の追い込みをかける。

対するラーメン軍の第四陣も、HEY!たくちゃんの『鬼そば藤谷』、各メディアのタイトルホルダー店が共同出店する『WORKSHOP』、千葉で7店舗を展開する『らーめん福たけ』などの実力店が登場!戦いの決着に力を注ぐ。

『中華蕎麦 とみ田』

10年目の豚骨魚介

つけ麺界の絶対王者が放つ、日本一のつけ麺。豚骨と鶏ガラを27時間かけて煮込み、極限まで旨味を抽出した超濃厚スープと、小麦の風味豊かな名物の自家製極太麺が絶妙に絡む!

『ドゥエ イタリアン』

つけ麺フロマージュ

大人気のらぁ麺フロマージュが大つけ麺博限定のつけ麺に。フォンドボーのつけ汁は、石塚シェフの幼少期の思い出の味を再現している。クリームチーズを溶かすとまろやかに。

『鬼そば藤谷』

伝承蟹塩らぁめん ~海と大地の恵み~

軍鶏や海老などのほか、上海蟹・渡り蟹・ズワイ蟹を贅沢に使った、赤字覚悟の超豪華スープ。「北海道生まれだからこそ、蟹のうまさを届けたい」というHEY!たくちゃん渾身の一杯!

『活力再生麺屋 あじ庵食堂』

会津喜多方 蔵味噌ラーメン

地元醸造所の熟成具合が異なる4つの味噌をブレンドした味噌味の喜多方ラーメン。麺は喜多方ならではの手揉み熟成多加水太麺でモチモチの食感と絶妙ののど越しを併せ持つ!

その他の出場店舗はこちら

【つけ麺】
『札幌 みそのマルエス』:神の炙り肉盛り味噌つけ麺/『帰ってきた宮田麺児』:小麦の大吟醸/『信州鶏白湯 気むずかし家』:信州小麦香る山賊つけそば

【ラーメン】『福たけ』:房州干物と岩手鴨の極中華そば/『麺屋 六感堂』:しおSOBA/『WORKSHOP』:鶏醤油らぁ麺

■イベント概要

名称:つけ麺VSラーメン 本当に美味いのはどっちだ決定戦2
日程:10/6(木)~10/31(月)
時間:11:00~21:00※10/11(火)、17(月)、24(月)は店舗入替の為15:00まで
場所:大久保公園(新宿区歌舞伎町 2-43)
レギュラー料金:1杯あたり860円/つけ麺・ラーメン食べ比べセット1,600円
お得プラン&料金:
*「食べ放題!」1杯860円のつけ麺&ラーメンを一人1,980円で90分内に何杯食べてもOK。専用コンシェルジュ付き、平日限定・1日2名3組の合計6名様のみ
*「食べ飲み放題!」生ビール、ハイボール、黒烏龍茶の3種を提供
*「学割」1杯760円で提供
出店:計40店舗(つけ麺5店・ラーメン5店×全4陣)
主催:大つけ麺博実行委員会
共催:歌舞伎町タウン・マネージメント
後援:新宿区
協賛:auWALLET、セブン-イレブン、日清食品チルド、ブレスケア
協力:歌舞伎町商店街振興組合、歌舞伎町二丁目町会、富士瓦斯、エルコム、ニイタカ
企画:ブルースモービル
URL:dai-tsukemen-haku.com
SNS:twitter.com/daitsukemenhaku



【アンケートを実施中!】(募集期間:2016.10.5~2016.10.11)
■2016年度、感動するほど美味しかった、お肉のレストランを教えてください!【お肉がウリのレストラン編】回答はこちら


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ