バルージョ麗子 Vol.6

バルージョ麗子:「35歳の頃が一番孤独だった」42歳キャリアウーマンの告白

女の幸せはキャリアか?それとも結婚か?

婚活に燃える同僚、キャリアに突っ走る先輩の間でどちらも選びきれない32歳の麗子。彼氏ナシ。

そんな彼女を癒すのは、その麗しき名前に似合わない?賑やかなバルでの心地よいひと時。「お酒を飲んでいる時間がいちばん楽しい!」と、現実逃避のごとく、今宵も一人、素敵なバルを探して東京を彷徨う。

ひさしぶりの恋になると思った河村とはなにかしっくりこないまま。そんな折、大先輩のユキ姉からお誘いが。バリキャリ系ユキ姉から聞かされる彼女の結婚観とは……。


ユキ姉からのお誘い。訪れたタワーマンションと贅沢なお一人様暮らし


「おはよう、麗子!急だけど、今日空いてたら家に遊びにこない?」

ユキ姉に会った翌週土曜の朝、そんなメールが来た。台風で昨夜飛ぶはずだったフライトがキャンセルになり、週末の予定が真っ白になったらしい。麗子は恵比寿ガーデンプレイスの地下で買ったワインとチーズを手土産に、夕暮れ時、ユ......


【バルージョ麗子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo