今週の激辛! Vol.19

人生最高の担々麺を六本木で!ホテルで食べたいウマ辛メニュー4選

麻婆豆腐¥2,800

コクが印象的な麻婆豆腐!

「牛飯の辛さが苦手な方には、グランドメニューで人気の麻婆豆腐をお薦めしております。」と料理長の小池克昌氏が推しに来られた。中華料理歴17年以上の経験者は、料理の創作力がありながら、辛さの攻め際と引き際を知っている。

一口食べると、コクの豊かさに惹きつけられる。スープ、豆板醤、甜麺醤、豆鼓、山椒油、これら全て自家製で、奥行きを感じさせているのだ。

それにチューニャンと朝天唐辛子といった本格的な中国料理の材料を加え、甘味と辛味のバランスを巧みに操っている。

【期間限定メニュー】古代米炒飯と白身魚の激辛包み蒸し¥3,000

古代米が進む! 激辛なスープ!

最後に特筆すべきもう1品は、期間限定の「古代米炒飯と白身魚の激辛包み蒸し」! メニュー名が長いとつっこみを入れたいとこだが、ウリにしたい情報量が多いから理解できる。

上湯スープに蒸した白身魚とたっぷりの野菜を、古代米炒飯とともに楽しめるさっぱりとした激辛メニュー。

スープに自家製の桂林コチュジャンをかけると、食材からでる旨みたっぷりのエキスと絡み合い、一体となった濃厚な旨味と刺激的な辛味を堪能できる。

ジャンには、島唐辛子やナンプラーも入っているからスープがアジアンテイストになる。辛いから古代米炒飯を必死に食べてしまう。栄養価の高いごはんを食べ、自ずとエネルギーチャージができた。

深紅をテーマにしたスタイリッシュな空間

『チャイナルーム』は、料理もさることながら雰囲気もまた魅力的。大切な人と少しでも長く時間を共有したくなる寛ぎ感ある空間で、ホテルならではのおもてなしにあふれ、しばし時を忘れる。

いつ来ても美味しい、また来れば新しい美味がある、安心できる名店だ。

【期間限定メニュー概要】
商品提供期間:提供中 ~2016年9月30日(金)
提供時間:ランチ 11:30~14:30(土・日・祝 ~ 15:00)、ディナー18:00~21:30

メニュー/料金(税・サ別)
豆乳とゴマの香り豊かな冷やし担々麺¥1,800
古代米の“牛飯(がうはん)”¥3,000
古代米炒飯と白身魚の激辛包み蒸し¥3,000

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

【今週の激辛!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo