箱うにごとテーブルへ!うにの手巻き寿司を思いっきり味わえる名店!

「マグロのカマ焼き」

お酒もグイグイ進む!素材の味を活かした煮魚&焼き魚もご賞味あれ

ここまで魚がおいしいと全ての料理が気になり出す。おすすめの料理をご主人に伺うと一品目に登場したのは「マグロのカマ焼き」。カマとはいっても『はれたりくもったり』では、アゴの部分を使用。

マグロの頭の下アゴの部分に、頭と胴体を結ぶ筋、それがアゴと呼ばれている。大きなマグロ1本から1つしか獲れない希少部位なので、味わえる店も限られるそう。

アゴは、凝縮された旨みと豊富なゼラチン質、そしてたっぷりのった脂が特徴。焼くことでさらに旨みがアップし、まるで魚というよりはお肉を食べているような感覚に。これは入荷状況を事前に聞いてでも食べたい一品。

「ノドグロの煮付」

某有名テニスプレーヤーのひと言をきっかけにその人気に火が付いた「ノドグロ」。同店では煮付けが人気だ。

大ぶりのノドグロを贅沢にまるまる一匹姿煮に。長崎産ノドグロのもつ旨みを活かし、味付けはあっさり。

「あっさりしているけど、入れているものは他店とあまり変わらないよ。お酒、醤油、砂糖、みりん、ショウガ、ネギなどで40分ほど煮ています。魚に味をグッとしみ込ませるために30分ほど寝かせることがポイントでしょうか」とご主人。

ノドグロの、口に入れるととろけそうな食感に、箸が止まらなくなる一品だ。

日本酒の品ぞろえも充実!このつまみなら杯がどんどん進んでしまう

また、日本酒の品揃えが豊富なのも嬉しい。ご主人イチ押しは群馬県の『龍神 酒造』が手がける「龍神 純米大吟醸 夏ノ龍神」。他にも、『高木酒造』の「十四代」など名酒の数々が揃う。

ご主人の心意気を感じつつ、絶品鮮魚を肴に日本酒を楽しむ夜はいかがだろう?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo