勝てる手土産 Vol.9

勝てる手土産:思いを込め、相手のビジネスの成功を一緒に喜ぶ手土産3選

プロジェクトの成功、創立記念のアニバーサリーなど、ビジネスでのお祝いは、相手にとってとても大事な日。心を込めて、決して失礼のないようにお祝いの品をもって参上したい。

束ねたり、人とつながっていくようなイメージの手土産が正解。そこで今回はたとえば年輪などの意味を込めてある特別感があるお祝い感のある手土産を紹介する。

お渡しした方のご活躍を祈っている気持ちを手土産で表現し、昇進昇格を実感し、共に更に高みを目指す後押しになれば嬉しい。

しっとりとふわふわの優しい食感『治一郎』「バウムクーヘン」(直径14.5×高さ8cm  1800円・税込)

重なっていく会社の年輪を表す 思いを込める手土産

お祝いごとで活躍するにはなんといってもバウムクーヘンだ。「(年輪・経験)を重ねていきましょう」という意味が込めてお渡しできるビジネス手土産の鉄板。

おすすめなのが、『治一郎』の「バウムクーヘン」。しっとりとふわふわの生地は、優しい食感。重ねても弾力がある姿から、しなやかに成長を願う際にお渡ししたい。また日持ちもするのもありがたい。

文明堂の最高技術顧問が作り上げる最高峰の至極の逸品『文明堂』の「天下文明カステラ」(1箱 6,480円・税込)

カステラの集大成!日本有数の高級手土産で喜びを伝える

老若男女にオールマイティなカステラの中でも、こちらは桐箱入り。「これはすごい」と印象付けられるだろう。

もちろん中身も絶品で、文明堂の最高技術顧問が作り上げる最高峰の至極の逸品だ。たくさんの職人の中でもほんの数名にしか焼けず、出荷が許可されたカステラには焼印が押される。

食べるとコクのある卵や“幻のはちみつ”と呼ばれるコッツウォルド・ハニーの風味が豊かに広がる。

贈答にふさわしい包装紙と桐の箱でお届けする逸品は、これぞ出世する人こそ手に入れられる格別な味わいだ。

【勝てる手土産】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ