精神科医エレナ Vol.2

精神科医エレナ:自信欠乏者な「ザ・国産男」。彼の失恋に効く処方箋は?

慌ただしく、そして力強く、東京を生き抜く男たち。

だがしかし、東京で暮らす男は皆、煌きながらも、密かに心の闇を抱え戦っている。

いくら頑張っても果てしなく渇き続けるそんな東京砂漠に、一滴の雫の如く、彼らの闇を癒す存在がいた。

エレナ、29歳。石川県出身。職業、精神科医。

これは、彼女が東京の男たちの心の闇を解決していく物語である。

先週、美人形成外科医の悪友サトコから強烈な結婚宣言を受けたエレナ。今日は早速、そんなサトコの頼みで、証券会社勤務の34歳・崇成の悩みを聞くことに…


店選びから、エレナの診察は始まっている


エレナはタクシーの中で、サトコからのLINEを見返した。

「今夜の患者様:崇成、34歳独身。私に振られて、病んでる。あと色々あるらしいけど、面倒くさいから聞いてない。笑」

投げやりな文章に、“ジョジョ”のキャラクターがニヤリと笑うスタンプが続く。

あいかわらず、可愛......


【精神科医エレナ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo