今日は銀座でカレーでも! スパイス香る極上カレー10選

銀座というと老舗和食や高級フレンチが多いかと思いきや、なぜかこの街にはインドレストランやカレー店が多い。

でも、さすが銀座のカレーは、各店ともこだわり抜いた逸品ばかり。今週はランチやディナーに、ちょっと銀座でカレーでもいかが?

驚異のコスパの「特選ダブルコンボランチ」(¥1,350)スモールサラダ、サモサ(揚げパイ)、パパド(豆の揚げ煎餅)、サブジ(インド風野菜煮込み)、チャパティ(全粒粉の素焼きパン)、ライス。

有名な「カシミールカレー」も選べる『デリー銀座店』のお得ランチ!

老舗のカレー専門店『デリー』。創業が昭和31年の上野本店と変わらぬ味が味わえる銀座の人気店だ。主役となるカレーはインドの手法を軸に、日本の風土に合うように味を改良している。

この店のランチなら、カレーを2種選べて、タンドーリチキンティッカも付いた「ダブルコンボランチ」がお得。押さえておきたいカレーは、創業以来人気のあと引く辛さのスパイスカレー「カシミール」と、対比的に濃厚な味わいの「カラヒ」で決まり!

人気の「カシミール」は、一度食べたら絶対にまた食べたに来たくなる味。しかしただ辛いだけでなく、ベースにある野菜や林檎、そして15種類以上の香り高いスパイスの味わいが癖になる!

パキスタン風カレー「カラヒ」のベースは、甘味を引き立たせた玉葱と酸味のあるトマトに、粗引きスパイスの香りを効かせ、とろみとコクがあるカレーだ。深い旨みと辛さがたまらない味。

タンドーリチキン(フル¥1,720)

サイドの人気メニューは、タンドーリチキン! 13種類のスパイスと自家製ヨーグルトに2日間漬け込んだ骨付き鶏肉を焼き上げた名物料理だ。

鉄板皿の上でソースがぐつぐつとたぎる。煮詰めたソースと皮付きのジューシーな肉が濃厚で、ビールを飲むピッチが早まりそうだ。この夏、足を運びたい名店だ。

ムルギーランチ ¥1,500

日本初!時代を超えて愛される本格インドカレー『ナイルレストラン』

1949年創業の、日本に初めて本格インド料理を広めたことで知られる老舗インドカレー店がこちら!

歌舞伎座の近くにあるため、役者さんをはじめ、芸能人にも多数のファンがいる有名店だ。

こちらの店のおすすめはムルギーランチ。というよりもランチ時に席に座ると、名物店主が半ば自動的に「ムルギー1つね」と注文を取りに来るのだ。

それだけではなく、ムルギーカレーが到着すると「混ぜて食べてね~」と食べ方も進めて来られる。

しかし、ここは身を任せるのが吉。カレーの旨みが混然一体となり、深い味わいが生まれるのだ。

カレー好きなら一度は味わうべき、銀座カレーの一番の老舗だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ