グリードの向こう側 Vol.1

グリードの向こう側:会社の評判、知名度なんて実はどうでも良かった。敏腕経営者の英断

「利己=見栄」という欲望が、社会を活性化し経済を成り立たせているという事実は否定しない


「自分さえ良ければいい、自分の給料、自分の会社、自分、自分、自分。ある程度の利己主義は誰にだってある。でもそれだけで成功し続けられるほど、社会ってものは甘くないと俺は思うね。」

女にモテたい、世間に認められたい、褒めてもらいたい。特に男にとって、「金を稼ぐ」「仕事をする」という......


    【グリードの向こう側】の記事一覧

    もどる
    すすむ

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ
    Appstore logo Googleplay logo