• PR
  • cowcamo不動産 Vol.22

    2面の窓から差し込む光と風、木の温もりに癒される自由が丘のリノベ物件


    東京にある個性的なリノベ物件をご紹介する「cowcamo」シリーズ。

    今回は、「都立大学」駅から徒歩10分、「自由が丘」駅から徒歩11分。人気の街、どちらにもアクセスできる好立地にあるリノベ物件をご紹介!角部屋ならではの2面採光で明るく日差しが気持ち良く、7階なので見晴らしも抜群!シングルやDINKSで使いたい38.25㎡の部屋は、ペットの飼育もOK。

    LDKは、広さと明るさを感じる2面採光!

    まずはメインルームから見てみよう!

    約11.6帖のLDKは2面採光で明るい。天気がいいなら昼間の電気は不要だろう。例えば風の強い日にでも、窓の外に光を遮るような高い建物はないので洗濯物は部屋干しでもすぐに乾きそうだ。

    窓が多く視界が開けているため、11.6帖でも広く感じる。写真のようにソファセットやふたり掛けのテーブルを置いても窮屈な感じが全くしない。物件が正方形のような形をしていると、レイアウト替えがしやすくて、気分転換するのにも便利。

    木の温もりを感じる落ち着ける空間

    天然無垢材を使用した天井や床は、柔らかな雰囲気を演出。部屋にいるだけで木の温もりを感じ落ち着けそうだ。まるでオーガニックなパンやコーヒーを扱うおしゃれカフェのような空気感で、朝食やティータイムまでもゆったりと楽しめそうだ。

    “お手入れしにくそう” と思った方、ご安心を。自然派塗料で仕上げてあるので撥水性があり、汚れが落ちやすく掃除も楽にできます。

    間取り図

    map

    ただいま大規模修繕工事の真っ最中!

    左上:マンションは目黒通りに面している。現在、大規模修繕工事の真っただ中だ。

    右上:シックなレンガタイルにアーチがかった梁のデザイン。古きよき時代に建てられたマンションらしい、見ごたえのあるエントランス。

    左下:部屋までは右手奥にあるエレベーターを使用。向かいには管理人室がある。

    右下:今回の物件は、7階のエレベーター向かいの部屋。床のマスタードカラーがレトロ可愛い雰囲気。

    それでは室内を詳しく見てみよう

    左:玄関ドアを開けると、モルタル土間のたたきがお目見え。左手には下足入れとして利用できる棚がある。

    右:高さが変えられる可動式なので、ブーツも安心。

    cowcamo

    【cowcamo不動産】の記事一覧

    もどる
    すすむ

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ