「お洒落な和食は高い」を覆す5,000円で大満足な新店4選

好きなものを頼んで、ちょっと飲んでもひとり5,000円でおさまる!そんな条件に合った、「安くて美味い」注目の和食の新店をご紹介します。

1Fはカウンター席のほかグループでくつろげる座敷席、2Fには広々としたテーブル席や4~6名で使える個室が用意されている

肩肘張らずに通える上品で洒落た和食店『なみの上』

渋谷/和食

割烹よりは気軽で、メニューも家庭的。だが、いわゆる居酒屋と比べるとメニューも空間もずっと洗練されている。そんな「行きつけにしたい和食屋」が、2月にオープンした『なみの上』。

実はこの店、渋谷の人気ビストロ『マルザック』の系列店。それを聞くだけでも期待値は高まる!メニューは切り干しやおひたし、コロッケなど、親しみ深いラインナップだが、ひと口食べればプロの料理人が手間をかけたことが納得できる味わいが楽しめる。

酒のつまみから、肉、魚、鍋料理までメニューのバリエーションが豊富!名物のコンフィ串焼き(写真はつくね)は、1串を2~3人で分けて食べられるくらいボリュームたっぷり。

【気になる予算はコチラ!】
人数×2

ホワイトアスパラガスのお浸し ¥650
カニたっぷりクリームコロッケ ¥1,000
コンフィ串焼き(つくね) ¥500
五目野菜の切り干し ¥600
刺身盛り合わせ ¥2,800
季節野菜の農園サラダ ¥1,100
お通し ¥400×2
日本酒 ¥700
クラフトビール ¥750
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
小計 ¥8,900
外税 ¥712
合計 ¥9,612

こじんまりと落ち着いた店内は、ゆっくりとくつろげる

関西の人気店主が構えた“ほっとできる”大人の隠れ家『神戸ごはん 田中屋』

赤坂/和食

赤坂の路地を入ったマンションの1階に、3月にオープンした9席だけの和食店。店主・田中英男さんがひとりで切り盛りする店だが、出てくる料理はどれも上品な味付けが楽しめる本格派の和食店だ。

それもそのはず、田中さんは神戸の人気割烹『花れんこん』などを手がけた料理人兼プロデューサー。「自分が食べたい料理と居心地のいい空間を考えたらこうなった」という小さな店は、まさに都会の隠れ家。価格も驚くほど良心的なので早くも連日満席状態。

京風のおばんざいをベースに独自のアレンジを加えた料理が人気。小さな店だがメニューが豊富なのも人気の理由

【気になる予算はコチラ!】
人数×2

おばんざい盛り合わせ ¥1,000
刺身盛り合わせ ¥1,300
すだちうどん ¥900
海老サンド揚げ ¥800
れんこんまんじゅう 湯葉あんかけ添え ¥800
じゃが芋新玉ねぎグラタン ¥800
あさり酒蒸し ¥800
黒毛和牛陶板焼き ¥1,600
自家製梅酒ソーダ ¥700
白ワイン(グラス) ¥600
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
小計 ¥9,300
外税 ¥744
合計 ¥10,044

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ